情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Directory.GetFiles メソッド (String, String)

指定したディレクトリ内の指定した検索パターンに一致するファイル名を返します。

名前空間: System.IO
アセンブリ: mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static string[] GetFiles (
	string path,
	string searchPattern
)
public static String[] GetFiles (
	String path, 
	String searchPattern
)
public static function GetFiles (
	path : String, 
	searchPattern : String
) : String[]

パラメータ

path

検索するディレクトリ。

searchPattern

path 内のファイル名と対応させる検索文字列。このパラメータは、2 つのピリオド ("..") で終了することはできません。また、2 つのピリオド ("..") に続けて DirectorySeparatorChar または AltDirectorySeparatorChar を指定したり、InvalidPathChars の文字を含めたりすることはできません。

戻り値

指定したディレクトリ内の指定した検索パターンに一致するファイル名を格納する String 配列。ファイル名には完全パスが含まれます。

例外の種類条件

UnauthorizedAccessException

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。

ArgumentException

path が、長さが 0 の文字列であるか、空白しか含んでいないか、または InvalidPathChars で定義されている無効な文字を 1 つ以上含んでいます。

または

searchPattern に、有効なパターンが含まれていません。

ArgumentNullException

path または searchPattern が null 参照 (Visual Basic では Nothing) です。

PathTooLongException

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。たとえば、Windows ベースのプラットフォームの場合、パスの長さは 248 文字未満、ファイル名の長さは 260 文字未満である必要があります。

DirectoryNotFoundException

指定したパスが無効です (割り当てられていないドライブであるなど)。

ファイル名には完全パスが含まれます。

searchPattern で許可されるワイルドカード指定子を次に示します。

ワイルドカード文字

説明

*

0 個以上の文字。

?

1 文字。

ワイルドカード指定子以外の文字は、その文字自体を表します。たとえば、searchPattern 文字列 "*t" は、path 内で、文字 "t" で終わるすべての名前を検索します。searchPattern 文字列 "s*" は、path 内で、文字 "s" で始まるすべての名前を検索します。

拡張子の長さがちょうど 3 文字の場合の searchPattern の一致の動作は、拡張子が 3 文字を超えている場合の動作と異なります。ちょうど 3 文字の searchPattern の場合は、3 文字以上の拡張子を持つファイルが返されます。searchPattern の文字数が 1、2、または 4 以上の場合は、その長さを持つ拡張子のファイルだけが返されます。

メモメモ

末尾にアスタリスク (*) を付けた検索パターンではすべての拡張子と一致しますが、疑問符を使用する検索パターンではワイルドカードは使用されません。たとえば、ディレクトリ内に file1.txt と file1.txtother という 2 つのファイルが存在する場合、"file?.txt" という検索パターンでは 1 つ目のファイルのみが返されますが、"file*.txt" の検索パターンでは両方のファイルが返されます。

searchPattern パラメータにさまざまな長さが設定された場合の動作を次のリストに示します。

  • "*.abc*" の場合、.abc、.abcd、.abcde、.abcdef などの拡張子を持つファイルが返されます。

  • "*.abcd" の場合、拡張子が .abcd のファイルだけが返されます。

  • "*.abcde" の場合、拡張子が .abcde のファイルだけが返されます。

  • "*.abcdef" の場合、拡張子が .abcdef のファイルだけが返されます。

path パラメータは、相対パス情報または絶対パス情報を指定することを許可されています。相対パス情報は、現在の作業ディレクトリに対して相対的に解釈されます。現在の作業ディレクトリを取得するには、GetCurrentDirectory のトピックを参照してください。

path パラメータでは大文字と小文字が区別されません。

その他の一般的な I/O タスクまたは関連する I/O タスクの例を次の表に示します。

実行するタスク

参考例があるトピック

テキスト ファイルを作成する。

方法 : ファイルにテキストを書き込む

テキスト ファイルに書き込む。

方法 : ファイルにテキストを書き込む

テキスト ファイルから読み取る。

方法 : ファイルからテキストを読み取る

ディレクトリの名前を変更、またはディレクトリを移動する。

Directory.Move

DirectoryInfo.MoveTo

ファイルの名前を変更、またはファイルを移動する。

File.Move

FileInfo.MoveTo

ディレクトリを削除する。

Directory.Delete

DirectoryInfo.Delete

ディレクトリを作成する。

CreateDirectory

Directory

サブディレクトリを作成する。

CreateSubdirectory

ディレクトリ内のファイルを参照する。

Name

ディレクトリ内のサブディレクトリを参照する。

GetDirectories

GetDirectories

ディレクトリ内のすべてのサブディレクトリにあるすべてのファイルを参照する。

GetFileSystemInfos

ディレクトリのサイズを取得する。

Directory

ファイルが存在するかどうかを判別する。

Exists

ディレクトリが存在するかどうかを判別する。

Exists

ファイルの属性を取得する。

GetAttributes

ファイルの属性を設定する。

SetAttributes

指定した文字で始まるファイルの数をカウントするコード例を次に示します。

using System;
using System.IO;

class Test 
{
    public static void Main() 
    {
        try 
        {
            // Only get files that begin with the letter "c."
            string[] dirs = Directory.GetFiles(@"c:\", "c*");
            Console.WriteLine("The number of files starting with c is {0}.", dirs.Length);
            foreach (string dir in dirs) 
            {
                Console.WriteLine(dir);
            }
        } 
        catch (Exception e) 
        {
            Console.WriteLine("The process failed: {0}", e.ToString());
        }
    }
}

import System.*;
import System.IO.*;

class Test
{
    public static void main(String[] args)
    {
        try {
            // Only get files that begin with the letter "c."
            String dirs[] = Directory.GetFiles("c:\\", "c*");

            Console.WriteLine("The number of files starting with c is {0}.",
                (Int32)dirs.length);
            String dir = "";
            for ( int iCtr=0; iCtr < dirs.length ; iCtr++ ) {
                dir = dirs[iCtr];
                Console.WriteLine(dir);
            }
        }
        catch (System.Exception e) {
            Console.WriteLine("The process failed: {0}", e.ToString());
        }
    } //main
} //Test

Windows 98, Windows 2000 SP4, Windows CE, Windows Millennium Edition, Windows Mobile for Pocket PC, Windows Mobile for Smartphone, Windows Server 2003, Windows XP Media Center Edition, Windows XP Professional x64 Edition, Windows XP SP2, Windows XP Starter Edition

開発プラットフォームの中には、.NET Framework によってサポートされていないバージョンがあります。サポートされているバージョンについては、「システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 2.0、1.1、1.0

.NET Compact Framework

サポート対象 : 2.0、1.0

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft