情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。
このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

IndexerOption Enumeration

照会中のフォルダー内の内容を列挙するときにファイル システムのシステム インデックスでクエリが必要かどうかを指定します。インデクサーは結果をすばやく取得できますが、すべてのファイルの場所で使用できるとは限りません。

構文


var value = Windows.Storage.Search.IndexerOption.useIndexerWhenAvailable;

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

IndexerOption列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
UseIndexerWhenAvailable | useIndexerWhenAvailable0

インデックス付けされたコンテンツにはシステム インデックスを使用し、インデックス付けされていないコンテンツにはファイル システムを直接使用します。

OnlyUseIndexer | onlyUseIndexer1

インデックス付きコンテンツのみを使用して、インデックス付けされていないコンテンツを無視します。

DoNotUseIndexer | doNotUseIndexer2

ファイル システムに直接アクセスしてください。システムのインデックスを使用しないでください。

解説

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.Storage.Search
Windows::Storage::Search [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.