このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

MemoryManager Class

11/30/2012

アプリケーションに関するメモリ関連の情報を提供します。

構文


public static class MemoryManager : Object

属性

MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
StaticAttribute(Windows.Phone.System.Memory.IMemoryManagerStatics, NTDDI_WIN8)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

MemoryManagerクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The MemoryManager クラス では、次のもののメソッドを継承しますObject クラス.

プロパティ

MemoryManagerクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

ProcessCommittedBytes

読み取り専用アプリケーションが現在使用しているメモリの量をバイト単位で取得します。

ProcessCommittedLimit

読み取り専用OutOfMemory 例外がスローされる前にアプリケーションが使用できるメモリの最大量をバイト単位で取得します。

 

注釈

TODO: 開発者がこのクラス オブジェクトを取得し、必要に応じて retriever 要素を追加または更新する方法について説明します。

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.System.Memory
Windows::Phone::System::Memory [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.