EndpointPair Class

ネットワーク アプリケーションで使用されるネットワーク接続のローカル エンド ポイントおよびリモート エンド ポイントのデータを提供します。

構文


public ref class EndpointPair sealed 

属性

[DualApiPartition()]
[MarshalingBehavior(Agile)]
[Threading(Both)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

EndpointPairクラス には次の種類のメンバーがあります。

コンストラクター

EndpointPairクラス にはこれらのコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
EndpointPair Creates a new EndpointPair object.

 

メソッド

The EndpointPair クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

EndpointPairクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

LocalHostName

読み取り/書き込みGet or set the local hostname for the EndpointPair object.

LocalServiceName

読み取り/書き込みGet or set the local service name for the EndpointPair object.

RemoteHostName

読み取り/書き込みGet or set the remote hostname for the EndpointPair object.

RemoteServiceName

読み取り/書き込みGet or set the remote service name for the EndpointPair object.

 

解説

EndpointPair クラスは、ネットワーク アプリケーションで使用されるエンドポイント ペアのデータを初期化し、提供するために使用されます。 EndpointPair オブジェクトでは、ネットワーク接続のローカル エンド ポイントおよびリモート エンド ポイントのデータが用意されています。EndpointPair オブジェクトは、ネットワーク アプリケーションのその他の関連する名前空間にある、多くのクラスによって使用されます。次に例を示します。

エンドポイントは次の 2 つの要素で構成されます。

  • ホスト名または IP アドレス。
  • サービス名または TCP か UDP ポート番号。

エンドポイント ペアは次の 2 つの要素で構成されます。

  • ローカル エンドポイント。
  • リモート エンドポイント。

ネットワーク接続がクライアント アプリケーションによって確立されるまでローカル ホスト名がローカル エンド ポイントで null の場合、使用するそのクライアント アプリケーションのローカル IP アドレスがシステムによって自動的に入力されます。

ネットワーク接続がクライアント アプリケーションによって確立されるまでローカル サービス名がローカル エンドポイントで空の文字列の場合、使用するアプリケーションの TCP または UDP ポートがシステムによって自動的に入力されます。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Networking
Windows::Networking [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Networking.dll

参照

HostName
NetworkInformation
Windows.Networking
Windows.Networking.Sockets
Object

 

 

表示:
© 2014 Microsoft