情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。
このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

UIElement.OnCreateAutomationPeer メソッド

派生クラスで実装された場合、Silverlight オートメーション インフラストラクチャの、クラス固有の AutomationPeer 実装を返します。

名前空間:  System.Windows
アセンブリ :  System.Windows (System.Windows.dll 内)
protected virtual AutomationPeer OnCreateAutomationPeer()

戻り値

型 : System.Windows.Automation.Peers.AutomationPeer
返されるクラス固有の AutomationPeer サブクラス。

Silverlight オートメーション インフラストラクチャに参加するクラスでは、このメソッドを実装して、オートメーション動作の情報をレポートする AutomationPeer のクラス固有の派生クラスを返す必要があります。 詳細については、Silverlight カスタム コントロールの UI オートメーション のトピックを参照してください。

バージョンについてのメモ

デスクトップでの Silverlight
一部のイベントは、Silverlight for Windows Phone を対象としている場合にのみ使用できます。
明示的な AddHandler(RoutedEvent, Delegate, Boolean) の呼び出しを行うか、XAML でイベントを宣言して、Silverlight 4 を対象とするコードにこのようなイベントのハンドラーを追加しようとすると、対象のランタイムが NotImplementedException をスローします。

Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.