このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

InputMethod クラス

2013/12/12

入力方式エディター (IME) 機能に影響し、Windows Phone ベースのアプリケーションと共に使用したときにサポートする添付プロパティを指定します。

System.Object
  System.Windows.DependencyObject
    System.Windows.Input.InputMethod

Namespace:  System.Windows.Input
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
public sealed class InputMethod : DependencyObject

InputMethod 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック プロパティDispatcherこのオブジェクトに関連付けられている Dispatcher を取得します。 (DependencyObject から継承されます。)
このページのトップへ
  名前説明
アタッチされるパブリック プロパティIsInputMethodEnabled入力方式エディターを使用して、プロパティが添付される場合にコントロールの入力を提供できるかどうかを決定する値を取得または設定します。
このページのトップへ
  名前説明
パブリック メソッドCheckAccess呼び出しスレッドが、このオブジェクトにアクセスできるかどうかを判断します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドClearValue依存関係プロパティのローカル値をクリアします。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeObject がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetAnimationBaseValueアニメーションがアクティブでない場合に適用される、Windows Phone 依存関係プロパティに対し設定されている基本値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド静的メンバーGetIsInputMethodEnabled指定されたオブジェクトの InputMethod.IsInputMethodEnabled 添付プロパティの値を取得します。
パブリック メソッド静的メンバーGetPreferredImeConversionMode指定されたオブジェクトの GetPreferredImeConversionMode 添付プロパティの値を取得します。
パブリック メソッド静的メンバーGetPreferredImeState指定されたオブジェクトの GetPreferredImeState 添付プロパティの値を取得します。
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetValueDependencyObject から依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドReadLocalValueローカル値が設定されている場合、依存関係プロパティのローカル値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド静的メンバーSetIsInputMethodEnabled指定されたオブジェクトの InputMethod.IsInputMethodEnabled 添付プロパティの値を設定します。
パブリック メソッド静的メンバーSetPreferredImeConversionMode指定されたオブジェクトの SetPreferredImeConversionMode 添付プロパティの値を設定します。
パブリック メソッド静的メンバーSetPreferredImeState指定されたオブジェクトの SetPreferredImeState 添付プロパティの値を設定します。
パブリック メソッドSetValueDependencyObject で依存関係プロパティのローカル値を設定します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

入力方式エディターと連携するための添付プロパティは、TextBox、または、PasswordBox などの派生型である依存関係オブジェクトからのみ設定または取得できます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0
この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.