Control.OnMouseLeftButtonDown メソッド

2013/12/12

MouseLeftButtonDown イベントが発生する前に呼び出されます。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

protected virtual void OnMouseLeftButtonDown(
	MouseButtonEventArgs e
)

パラメーター

e
型: System.Windows.Input.MouseButtonEventArgs
イベントのデータ。

OnMouseLeftButtonDown メソッドは、MouseLeftButtonDown イベントのイベント ハンドラーが呼び出される前に呼び出されます。このメソッドを使用すると、デリゲートを結び付けずに、派生クラスで MouseLeftButtonDown イベントを処理できます。派生クラスでイベントを処理する場合は、この手法をお勧めします。

この実装は、MouseLeftButtonDown イベント データの処理済み状態 (Handled プロパティ) を変更しません。

継承時の注意

OnMouseLeftButtonDown をオーバーライドする場合は、Handledtrue に設定することにより、登録されているデリゲートがイベントを受け取らないようにすることができます。ルーティング イベントと Handled プロパティの詳細については、「Windows Phone のイベント」を参照してください。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft