情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。
このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

Uri.GetLeftPart メソッド

更新 : 2007 年 11 月

Uri インスタンスの指定部分を取得します。

名前空間 :  System
アセンブリ :  System (System.dll 内)
public string GetLeftPart(
	UriPartial part
)
public String GetLeftPart(
	UriPartial part
)
public function GetLeftPart(
	part : UriPartial
) : String

パラメータ

part
型 : System.UriPartial
UriPartial 値のうち、返される URI 部分の末尾を指定する値。

戻り値

型 : System.String
Uri インスタンスの指定部分を含む String
例外条件
InvalidOperationException

現在の Uri インスタンスは、絶対インスタンスではありません。

ArgumentException

指定した part が有効ではありません。

GetLeftPart メソッドは、URI 文字列の左端から part により指定された位置までの部分を格納した文字列を返します。

GetLeftPart が返す文字列に区切り記号が含まれる状況を次に示します。

  • Scheme にスキーム区切り記号が含まれている。

  • Authority にパス区切り記号が含まれていない。

  • Path に、元の URI のクエリまたはフラグメントの区切り記号以外の区切り記号が含まれている。

  • QueryPath、クエリ、およびクエリの区切り記号が含まれている。

次に示す例は、SchemeAuthorityPath、または Query を指定して GetLeftPart を呼び出した結果と URI を示しています。

URI

Scheme

Authority

Path

Query

http://www.contoso.com/index.htm?date=today

http://

http://www.contoso.com

http://www.contoso.com/index.htm

http://www.contoso.com/index.htm?date=today

http://www.contoso.com/index.htm#main

http://

http://www.contoso.com

http://www.contoso.com/index.htm

http://www.contoso.com/index.htm

mailto:user@contoso.com?subject=uri

mailto:

mailto:user@contoso.com

mailto:user@contoso.com?subject=uri

なし

nntp://news.contoso.com/123456@contoso.com

nntp://

nntp://news.contoso.com

nntp://news.contoso.com/123456@contoso.com

nntp://news.contoso.com/123456@contoso.com

news:123456@contoso.com

news:

news:123456@contoso.com

news:123456@contoso.com

なし

file://server/filename.ext

file://

file://server

file://server/filename.ext

file://server/filename.ext

Uri インスタンスを作成し、パスをコンソールに出力する例を次に示します。

// Create Uri
Uri uriAddress = new Uri("http://www.contoso.com/index.htm#search");
Console.WriteLine(uriAddress.Fragment);
Console.WriteLine("Uri {0} the default port ", uriAddress.IsDefaultPort ? "uses" : "does not use");

Console.WriteLine("The path of this Uri is {0}", uriAddress.GetLeftPart(UriPartial.Path));
Console.WriteLine("Hash code {0}", uriAddress.GetHashCode());


// Create Uri
Uri uriAddress = new Uri("http://www.contoso.com/index.htm#search");
Console.WriteLine(uriAddress.get_Fragment());
Console.WriteLine("Uri {0} the default port ", 
    (uriAddress.get_IsDefaultPort()) ? "uses" : "does not use");

Console.WriteLine("The path of this Uri is {0}",
    uriAddress.GetLeftPart(UriPartial.Path));
Console.WriteLine("Hash code {0}",
    (System.Int32)uriAddress.GetHashCode());


Windows Vista, Windows XP SP2, Windows XP Media Center Edition, Windows XP Professional x64 Edition, Windows XP Starter Edition, Windows Server 2003, Windows Server 2000 SP4, Windows Millennium Edition, Windows 98, Windows CE, Windows Mobile for Smartphone, Windows Mobile for Pocket PC, Xbox 360

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Compact Framework

サポート対象 : 3.5、2.0、1.0

XNA Framework

サポート対象 : 2.0、1.0
この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.