IApplicationBar インターフェイス

2013/12/12

Windows Phone アプリケーションのアプリケーション バーのイベントとプロパティを定義します。

Namespace:  Microsoft.Phone.Shell
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)

public interface IApplicationBar

IApplicationBar 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック プロパティBackgroundColorアプリケーション バーの背景色を取得または設定します。
パブリック プロパティButtonsアプリケーション バーに表示されるアイコン ボタンの一覧を取得します。
パブリック プロパティDefaultSizeMode プロパティが Default に設定されているときにアプリケーション バーがページ内に及ぶ長さを取得します。
パブリック プロパティForegroundColorアプリケーション バーの前景色を取得または設定します。
パブリック プロパティIsMenuEnabledユーザーが省略記号をクリックしてアプリケーション バーを展開したときに (オプションの) メニュー項目が表示されるどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティIsVisibleアプリケーション バーが表示されるかどうかを示す値を取得または設定します。
パブリック プロパティMenuItemsアプリケーション バーに表示されるメニュー項目のリストを取得します。
パブリック プロパティMiniSizeMode プロパティが Minimized に設定されているときにアプリケーション バーがページ内に及ぶ長さを取得します。
パブリック プロパティModeアプリケーション バーのサイズを取得または設定します。
パブリック プロパティOpacityアプリケーション バーの不透明度を取得または設定します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック イベントStateChanged省略記号をクリックしてアプリケーション バーを開くか閉じるときに発生します。
このページのトップへ

IApplicationBar は、ApplicationBar の派生元のインターフェイスです。アプリケーション バーには 1 ~ 4 個のボタン、省略記号、およびテキスト メニュー項目が含まれます。詳細については、「Windows Phone のアプリ バー」を参照してください。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft