このトピックはまだ評価されていません - このトピックを評価する

MediaHistoryItem クラス

2013/12/12

ユーザー メディア履歴に表示されるメディア項目に関する情報を格納します。

System.Object
  Microsoft.Devices.MediaHistoryItem

Namespace:  Microsoft.Devices
アセンブリ:  Microsoft.Phone (Microsoft.Phone.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。
public class MediaHistoryItem

MediaHistoryItem 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドMediaHistoryItemプロパティを設定せずに MediaHistoryItem を作成します。
このページのトップへ
  名前説明
パブリック プロパティImageStreamメディア履歴領域の MediaHistoryItem によって表示されるイメージを格納するストリームを取得または設定します。
パブリック プロパティ静的メンバーMaxImageSizeImageStream の最大サイズを表します。
パブリック プロパティPlayerContext一連のキー/値のペア。
パブリック プロパティSourceこのプロパティはサポートされていません。
パブリック プロパティTitleMediaHistoryItem のタイトルを取得または設定します。
このページのトップへ
  名前説明
パブリック メソッドEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドFinalizeObject がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドToString現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0
この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2014 Microsoft. All rights reserved.