Windows Phone の Application Deployment ツールを使用してアプリを配置する方法

2013/03/11

対象: Windows Phone 8 | Windows Phone OS 7.1

Windows Phone Application Deployment ツールでは、Store にアプリを申請する前に、テストのために開発者登録されたデバイスにアプリを配置できます。このクライアント ツールは、Windows Phone SDK のインストール時にインストールされるスタンドアロン アプリです。SDK のインストール方法の詳細については、「SDK を取得する」を参照してください。

また、Visual Studio 内からアプリを配置することもできます。詳細については、「Visual Studio を使用して Windows Phone アプリをビルドして配置する方法」を参照してください。

Windows Phone 8 SDK フォルダーにインストールされたバージョンの Application Deployment ツールを使用し、Windows Phone OS 8.0 または Windows Phone OS 7.1 を対象とするアプリを配置できます。Windows Phone SDK 7.1 フォルダーにインストールされたバージョンの Application Deployment ツールのみを使用し、Windows Phone OS 7.1 を対象とするアプリを配置できます。

メモメモ:

最大 10 個のアプリを開発者登録されたデバイスに配置できます。この制約は、Store からインストールするアプリには適用されません。

このトピックは、次のセクションで構成されています。

Windows Phone デバイスにアプリを配置するには、デバイスが登録されている必要があります。詳細については、「端末を開発用に登録する方法」を参照してください。

Application Deployment ツールを使用するには

  1. 電話をコンピューターに接続します。

  2. スタート画面から Application Deployment ツールを起動します。Application Deployment ツールを見つけるには、[すべてのアプリ] ビューを開いて [Windows Phone SDK 8.0] グループ内で探すか、またはスタート画面から「Application Deployment」を入力して検索します。

    次のように、Application Deployment ツールが起動します。

    メモメモ:

    ツールは次の場所から実行することもできます。

    C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Windows Phone\v8.0\Tools\XAP Deployment\XapDeploy.exe

    AP_Con_XapTool
  3. [ターゲット] ドロップダウン ボックスで [デバイス] またはいずれかのエミュレーター オプションを XAP ファイルのターゲットとして選択します。

  4. [参照] をクリックし、配置する XAP ファイルを探します。

  5. [配置] ボタンをクリックします。

    正常に配置されると、[状態] フィールドに [XAP 配置完了] と表示されます。

Windows Phone OS 7.1 デバイスにアプリを配置するには、Zune ソフトウェアがホスト コンピューターにインストールされている必要があります。Zune ソフトウェアは、ここからダウンロードしてインストールできます。

電話をコンピューターに接続すると、Zune が自動的に開始されます。Zune が起動しない場合は、手動で Zune を起動します。アプリを配置する前に、Zune ソフトウェアで接続されたデバイスが認識されていることを確認します。

表示:
© 2014 Microsoft