FrameworkElement メソッド

2013/12/12

FrameworkElement 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッド AddHandler 指定したルーティング イベントのルーティング イベント ハンドラーを、現在の要素のハンドラー コレクションに追加します。イベント ルート上の他の要素により既に処理済みとしてマークされているルーティング イベントに対し、指定したハンドラーが呼び出されるようにするには、handledEventsTootrue に指定します。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド Arrange 子オブジェクトを配置し、UIElement のサイズを決定します。子要素に対してカスタム レイアウトを実装する親オブジェクトは、それらのレイアウトのオーバーライド実装からこのメソッドを呼び出し、レイアウトを再帰的に更新する必要があります。 (UIElement から継承されます。)
プロテクト メソッド ArrangeOverride Windows Phone レイアウトの配置パスの動作を提供します。クラスはこのメソッドをオーバーライドして、独自の配置パス動作を定義できます。
パブリック メソッド CaptureMouse UIElement にタッチ キャプチャを設定します。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド CheckAccess 呼び出しスレッドが、このオブジェクトにアクセスできるかどうかを判断します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド ClearValue 依存関係プロパティのローカル値をクリアします。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド Equals(Object) 指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッド Finalize Object がガベージ コレクションで再利用される前に、Object がリソースを解放して他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド FindName 指定した識別名を持つオブジェクトを取得します。
パブリック メソッド GetAnimationBaseValue アニメーションがアクティブでない場合に適用される、Windows Phone 依存関係プロパティに対し設定されている基本値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド GetBindingExpression バインディングが確立された依存関係プロパティの BindingExpression を取得します。
パブリック メソッド GetHashCode 特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド GetType 現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド GetValue DependencyObject から依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド InvalidateArrange UIElement の配置状態 (レイアウト) を無効にします。無効にした後、UIElement のレイアウトが更新されます。更新は非同期で行われます。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド InvalidateMeasure UIElement の測定状態 (レイアウト) を無効にします。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド Measure UIElement DesiredSize を更新します。通常、レイアウトの子のカスタム レイアウトを実装するオブジェクトは、独自の MeasureOverride 実装からこのメソッドを呼び出し、レイアウトを再帰的に更新します。 (UIElement から継承されます。)
プロテクト メソッド MeasureOverride Windows Phone レイアウトの測定パスの動作を提供します。クラスはこのメソッドをオーバーライドして、独自の測定パス動作を定義できます。
プロテクト メソッド MemberwiseClone 現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド OnApplyTemplate 派生クラスでオーバーライドされると、アプリケーション コードや内部プロセス (再構築レイアウト パスなど) で ApplyTemplate が呼び出されるたびに呼び出されます。簡単に言えば、メソッドは、アプリケーションに UI 要素が表示される直前に呼び出されることになります。詳細については、「解説」を参照してください。
プロテクト メソッド OnCreateAutomationPeer 派生クラスで実装された場合、Windows Phone オートメーション インフラストラクチャの、クラス固有の AutomationPeer 実装を返します。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド ReadLocalValue ローカル値が設定されている場合、依存関係プロパティのローカル値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド ReleaseMouseCapture UIElement からタッチ キャプチャを削除します。この呼び出しの後には、通常、タッチ キャプチャを保持しているオブジェクトがなくなります。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド RemoveHandler 指定したルーティング イベント ハンドラーをこの UIElement から削除します。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド SetBinding 指定されたバインディング オブジェクトを使用して FrameworkElement にバインディングをアタッチし、後で使用できるように BindingExpressionBase を返します。
パブリック メソッド SetValue DependencyObject で依存関係プロパティのローカル値を設定します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッド ToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッド TransformToVisual UIElement から指定したオブジェクトに座標を変換するために使用できる変換オブジェクトを返します。 (UIElement から継承されます。)
パブリック メソッド UpdateLayout UIElement の子オブジェクトのすべての位置がレイアウトに対して適切に更新されるようにします。 (UIElement から継承されます。)
このページのトップへ

表示:
© 2014 Microsoft