Driver Coverage ツールキット

Driver Coverage ツールキットは、指定されたデバイスのドライバー スタックに出入りするさまざまな I/O 要求パケット (IRP) を監視し、それについて報告します。Driver Coverage ツールキットから得られるデータは、ドライバーのテスト中や検証中にカバレッジの弱点を特定するうえで役立つ場合があります。

  Driver Coverage ツールキットは、Windows Driver Kit (WDK) に含まれており、Device Fundamental のテストの一部として Visual Studio から実行されます。

Driver Coverage ツールキットは、次のツールで構成されています。

Driver Coverage ツールキットは、大きな影響を与えることなくテスト コンピューターにインストールして実行できます。これらのツールによって IRP 要求が変更されたり、IRP がデバイスのドライバー スタックに追加挿入されることはありません。これらのツールは、デバイス ドライバーに出入りする各 IRP のデータを収集するだけです。

Driver Coverage ツールキットは、Windows Vista 以降のバージョンの Windows を実行しているシステムでサポートされます。

このセクションでは、次のトピックを取り上げます。

Driver Coverage ツールキットの概要

Driver Coverage フィルター ドライバー

IRP カバレッジ データを収集する方法

IRP カバレッジ データを分析する方法

 

 

表示:
© 2014 Microsoft