開発者モードとプレビュー モード

サービス メタデータ パッケージをダッシュボードに提出するときには、次の 2 つのオプションを使うことができます。

  • 開発者モード。パッケージは署名されず、各コンピューターに手動でダウンロードしてインストールする必要があります。このオプションは、オフライン開発用にパッケージを保存する場合に使います。

  • プレビュー モード。パッケージは署名され、Microsoft からテスト コンピューターに自動的にダウンロードされて、レジストリ設定も適切に構成されます。パッケージはダッシュボードによって署名され、運用に向けた検証チェックがすべて実行されます。ただし、プレビュー モードでは、アプリが Windows ストアに公開されるかどうかを確かめるためのチェックは行われません。

表示:
© 2014 Microsoft