CreationCollisionOption Enumeration

目的の名前を持つファイルが現在のフォルダーに既に存在する場合の処理を指定します。

構文


var value = Windows.Storage.CreationCollisionOption.generateUniqueName;

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

CreationCollisionOption列挙 には次のメンバーが含まれます。

メンバー説明
GenerateUniqueName | generateUniqueName0

任意の名前で新しいファイルまたはフォルダーを作成します。同じ名前のファイルまたはフォルダーが既に存在する場合は、数字を自動的に追加します。

ReplaceExisting | replaceExisting1

任意の名前で新しいファイルまたはフォルダーを作成します。同じ名前のファイルまたはフォルダーが既に存在する場合は置き換えます。

FailIfExists | failIfExists2

任意の名前で新しいファイルまたはフォルダーを作成します。同じ名前のファイルまたはフォルダーが既に存在する場合は、エラーを返します。

OpenIfExists | openIfExists3

任意の名前で新しいファイルまたはフォルダーを作成します。同じ名前のファイルまたはフォルダーが既に存在する場合は、既存の項目を返します。

注釈

CreationCollisionOption を取るオーバーロードを使用したメソッドでは、もう 1 つの CreationCollisionOption が指定されていない場合、FailIfExists が使用されます。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2014 Microsoft