Windows.Web.AtomPub Namespace

AtomPub プロトコルを使用した Web リソースへの HTTP CRUD アクセスを有効にします。AtomPub sample (AtomPub サンプル) はこの実装の例を示します。

メンバー

Windows.Web.AtomPub名前空間 には次の種類のメンバーがあります。

クラス

Windows.Web.AtomPub名前空間 にはこれらのクラスがあります。

クラス説明
AtomPubClient Encapsulates the methods needed to implement the AtomPub protocol which enables HTTP CRUD access to Web resources using the Atom 1.0 wire format.
ResourceCollection Encapsulates one or more collections within a workspace.
ServiceDocument Encapsulates a service document.
Workspace Encapsulates a workspace in a service document.

 

解説

Windows.Web.AtomPubWindows.Web.Syndication クラスを使用して、個別のコンテンツ要素を表します。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.Web.AtomPub
Windows::Web::AtomPub [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

クイック スタート: フィード エントリの管理
AtomPub のサンプル

 

 

表示:
© 2014 Microsoft