ManipulationStartedRoutedEventArgs Class

ManipulationStarted イベントに関するデータを提供します。

継承

Object
  RoutedEventArgs
    ManipulationStartedRoutedEventArgs

構文


public class ManipulationStartedRoutedEventArgs : RoutedEventArgs

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Threading(Both)]
[Version(0x06020000)]
[WebHostHidden()]

メンバー

ManipulationStartedRoutedEventArgsクラス には次の種類のメンバーがあります。

コンストラクター

ManipulationStartedRoutedEventArgsクラス にはこれらのコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
ManipulationStartedRoutedEventArgs Initializes a new instance of the ManipulationStartedRoutedEventArgs class.

 

メソッド

The ManipulationStartedRoutedEventArgs クラス には次のメソッドがあります。 また、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
Complete Completes the manipulation without inertia.

 

プロパティ

ManipulationStartedRoutedEventArgsクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Container

読み取り専用Gets the UIElement that is considered the container of the manipulation.

Cumulative

読み取り専用Gets the overall changes since the beginning of the manipulation.

Handled

読み取り/書き込みGets or sets a value that marks the routed event as handled. Setting to true prevents most handlers along the event route from handling the same event again.

OriginalSource

読み取り専用Gets a reference to the object that raised the event. (継承元 RoutedEventArgs)

PointerDeviceType

読み取り専用Gets the PointerDeviceType for the pointer device involved in the manipulation.

Position

読み取り専用Gets the point from which the manipulation originated.

 

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.UI.Xaml.Input
Windows::UI::Xaml::Input [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

RoutedEventArgs

 

 

表示:
© 2014 Microsoft