Selector.IsSynchronizedWithCurrentItem Property

SelectorSelectedItemItems プロパティの現在の項目と同期するかどうかを示す値を取得または設定します。

構文


public Nullable<bool> IsSynchronizedWithCurrentItem { get; set; }


<selector IsSynchronizedWithCurrentItem="bool"/>
- or -
<selector IsSynchronizedWithCurrentItem="{x:Null}"/>

プロパティ値

型: IReference<Boolean> [C++] | System.Nullable<Boolean> [.NET]

SelectedItemItemCollection 内の現在の項目と常に同期される場合は trueSelectedItem が現在の項目と同期されない場合は falseSelectorICollectionView が使用される場合にだけ SelectedItem が現在の項目と同期される場合は null。既定値は null または不確定です。

C# または Microsoft Visual Basic を使用してプログラミングする場合、このプロパティの型は bool? として射影されます (null 許容 Boolean)。

解説

IsSynchronizedWithCurrentItem の null 許容値により、値を true または false のいずれでもない不確定とすることができます。これは、コード内でアクセスされた場合に null の値で示されます。XAML で値を null に設定するには、x:Null マークアップ拡張機能を使用します。

選択動作と CollectionViewSource

Selector から派生するリスト コントロールには、項目のソースの種類 (ItemsSource で使用される種類) に依存する既定の選択動作があります。項目のソースが CollectionViewSource のインスタンスである場合は、選択コントロール内の動作は、選択項目が既定で現在の項目になることです。一覧が最初に表示されたときに、選択の既定値は、現在の項目としての最初の項目になります。このとき最初の項目が選択されないようにする場合は、GridViewListView、またはその選択内容が表示されている他の Selector ベースのコントロールで IsSynchronizedWithCurrentItemfalse に設定します。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.UI.Xaml.Controls.Primitives
Windows::UI::Xaml::Controls::Primitives [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Selector
Nullable
x:Null

 

 

表示:
© 2014 Microsoft