展開 最小化

ListViewBase.FooterTemplate Property

ビュー フッターの内容を表示するために使用される DataTemplate を取得または設定します。

構文


public DataTemplate FooterTemplate { get; set; }


<listViewBase>
  <listViewBase.FooterTemplate>
    singleDataTemplate
  </listViewBase.FooterTemplate>
</listViewBase>


<listViewBase FooterTemplate="resourceReferenceToDataTemplate"/>

XAML Values

singleDataTemplate

単一の DataTemplate オブジェクト要素。通常、その DataTemplate はデータ表現の外観を定義する複数の子要素を持ちます。

resourceReferenceToDataTemplate

リソース コレクションからの既存の DataTemplate へのリソース参照。リソース参照は、StaticResource 使用を介し、キーによって目的の DataTemplate を指定する必要があります。

プロパティ値

型: DataTemplate

フッター オブジェクトの視覚化を指定するテンプレート。既定値は null です。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8.1

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 R2

名前空間

Windows.UI.Xaml.Controls
Windows::UI::Xaml::Controls [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

ListViewBase

 

 

表示:
© 2014 Microsoft