MessageDialog.Content | content Property

ユーザーに表示されるメッセージを取得または設定します。

構文


var content = messageDialog.content;
messageDialog.content = content;

プロパティ値

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

ユーザーに表示されるメッセージです。

解説

コンテンツを使用して、ダイアログの目的を伝えます。メッセージ、エラーまたは処理を妨げている問題を、無関係な情報なしに、できるだけ単純に表示します。

title を使用する場合、コンテンツを使用して、ダイアログの理解または使用に役立つ追加情報を示します。この領域は、詳細を示したり用語を定義したりするために使用できます。少し異なる表現でタイトルを繰り返さないでください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.UI.Popups
Windows::UI::Popups [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

MessageDialog
MessageDialog.Title
クイック スタート: メッセージ ダイアログのデザイン

 

 

表示:
© 2014 Microsoft