FileOpenPicker.PickMultipleFilesAsync | pickMultipleFilesAsync Method

ユーザーが複数のファイルを選択できるようにファイル ピッカーを表示します。

構文


public IAsyncOperation<IReadOnlyList> PickMultipleFilesAsync()

パラメーター

これメソッドにはパラメーターがありません。

戻り値

型: IAsyncOperation<IVectorView>

このメソッドへの呼び出しが正常に完了すると、ユーザーが選択したすべてのファイルを含む filePickerSelectedFilesArray オブジェクトを返します。この配列のうち、選択されたファイルは storageFile オブジェクトによって表されます。

解説

警告  アプリケーションがスナップされている間にファイル ピッカーを表示しようとすると、ファイル ピッカーは表示されず、例外がスローされます。アプリケーションがスナップされないことを確認するか、ファイル ピッカーを呼び出す前にアプリケーションをスナップ解除すると、これを回避できます。 FileOpenPicker のコード例と「File picker sample (ファイル選択ツールのサンプル)」は、方法を示します。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.Storage.Pickers
Windows::Storage::Pickers [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

ファイル ピッカーのサンプル
クイック スタート: ファイル ピッカーによるファイルへのアクセス
fileOpenPicker class
filePickerSelectedFilesArray class
Windows.Storage.storageFile class

 

 

表示:
© 2014 Microsoft