WebSocketClosedEventArgs Class

MessageWebSocketStreamWebSocket、または IWebSocket のオブジェクトの閉じたイベントに関するデータを提供します。

構文


/* このオブジェクトの作成とアクセスについては、「解説」を参照してください。 */

属性

[DualApiPartition()]
[MarshalingBehavior(Agile)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

WebSocketClosedEventArgsクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The WebSocketClosedEventArgs クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

WebSocketClosedEventArgsクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Code

読み取り専用Gets information about the reason that a WebSocket object was closed.

Reason

読み取り専用Gets additional details about the reason that a WebSocket object was closed.

 

解説

WebSocketClosedEventArgs インスタンスは、MessageWebSocket.ClosedStreamWebSocket.Closed、または IWebSocket.Closed イベントが発生すると作成されます。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

名前空間

Windows.Networking.Sockets
Windows::Networking::Sockets [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Networking.dll

参照

MessageWebSocket.Closed
StreamWebSocket.Closed
IWebSocket.Closed

 

 

表示:
© 2014 Microsoft