PlayToSource.PreferredSourceUri | preferredSourceUri Property

クラウド ベースのメディア サーバーなど、参照によって再生用に使用されるメディア ストリームに推奨される URI (Uniform Resource Identifier) を指定します。

構文


var preferredSourceUri = playToSource.preferredSourceUri;
playToSource.preferredSourceUri = preferredSourceUri;

プロパティ値

型: Windows.Foundation.Uri [JavaScript] | System.Uri [.NET] | Windows::Foundation::Uri [C++]

メディアのストリーム元の優先 URI。

解説

参照を使ったリモート再生によって、Web ページおよび Windows ストア アプリが、デジタル著作権管理 (DRM) 保護されたコンテンツを再生できるようになります。アプリは、リモート再生ターゲット デバイスに送信される優先 URI を指定します。この URI はクラウド ベースのメディア サーバーを示すことができます。preferredSourceUri が存在する場合、リモート再生のターゲット デバイスでは、Windows 8.1 コンピューターから保護されていないコンテンツである必要があるコンテンツをストリーミングする代わりに、クラウドから直接コンテンツ (DRM で保護されたコンテンツも可) をストリーミングできます。

参照によって PlayTo を設定する方法を示すコードを次に示します。



// video is a MediaElement defined in XAML
using Windows.Foundation;

video.Source = new Uri("http://www.contoso.com/videos/video.mp4"); 
video.PlayToSource.PreferredSourceUri = 
   new Uri("http://www.contoso.com/catalogid=1234"); 




<video src="http://www.contoso.com/videos/video.mp4" 
   x-ms-playToPreferredSourceUri="http://www.contoso.com/catalogid=1234" /> 


var video = document.createElement('video'); 
document.body.appendChild(video); 

video.src = "http://www.contoso.com/videos/video.mp4"; 
video.msPlayToPreferredSourceUri = "http://www.contoso.com/catalogid=1234"; 

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8.1

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 R2

名前空間

Windows.Media.PlayTo
Windows::Media::PlayTo [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

PlayToSource

 

 

表示:
© 2014 Microsoft