UIElement.TextInputUpdate イベント

2013/12/12

入力方式エディター (IME) を使用してテキストが引き続き作成されるときに発生します。

Namespace:  System.Windows
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。

public event TextCompositionEventHandler TextInputUpdate
<uiElement TextInputUpdate="eventhandler"/>

TextCompositionEventHandler に基づくハンドラーを使用して、このイベントを処理します。

TextInput の処理とは対照的に、フォーカスのある UI 要素からこのイベントを処理するシナリオは、IME 入力の処理にのみ使用されます。一般に、IME は、テキスト入力コントロール (具体的には TextBox、および派生クラス) でのみ有効です。

TextInputUpdate の場合は、通常、イベント データの TextCompositionText の値の関係が注目されます。

このイベントはバブル イベントです。これは、オブジェクト ツリーの親子関係によって関連付けられたオブジェクトのシーケンス用に複数の TextInputUpdate ハンドラーが登録されている場合、その親子関係の各オブジェクトによって、親の方向にルーティングされてイベントが受け取られることを意味します。イベント ハンドラーに使用できる sender は、イベントが処理されるオブジェクトを識別します。そのオブジェクトは、イベントを開始する入力条件を実際に受け取ったオブジェクトであるとは限りません。イベントを開始したオブジェクトを見つけるには、イベントの RoutedEventArgs イベント データの OriginalSource 値を使用します。ルーティング イベントの概念の詳細については、「Windows Phone のイベント」を参照してください。

また、Windows Phone での IME サポートには、TextBox で設定でき、IME の処理と動作に影響を与えることができる添付プロパティが含まれています。InputMethod を参照してください。

TextInputUpdate および OnTextInputUpdate

コントロール クラス (Controlから派生するすべての) には、OnTextInputUpdate で定義されているように、このイベントに割り当てられている仮想/上書きイベント ハンドラーがある可能性があります。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1

表示:
© 2014 Microsoft