情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ResourceDictionary クラス

Silverlight ベースのアプリケーションのコンポーネントによって使用されるリソースを格納するディクショナリを提供します。

System.Object
  System.Windows.DependencyObject
    System.Windows.ResourceDictionary

名前空間:  System.Windows
アセンブリ :  System.Windows (System.Windows.dll 内)

[DefaultMemberAttribute("Item")]
public class ResourceDictionary : DependencyObject, 
	IDictionary<Object, Object>, ICollection<KeyValuePair<Object, Object>>, 
	IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, IDictionary, 
	ICollection, IEnumerable
<ResourceDictionary>
  oneOrMoreResources
</ResourceDictionary>
<frameworkElement>
  <frameworkElement.Resources>
    oneOrMoreResources
  </frameworkElement.Resources>
</frameworkElement>

XAML の値

oneOrMoreResources

XAML オブジェクト要素の作成構文をサポートし、キーを持つリソースとして参照されることを意図した 1 つ以上のオブジェクト要素。 指定する各リソースには、一意の値がキーとして必要です。 詳細については、リソース ディクショナリ のトピックを参照してください。

ResourceDictionary 型で公開されるメンバーは以下のとおりです。

  名前説明
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートResourceDictionary ResourceDictionary クラスの新しいインスタンスを初期化します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートCountコレクションに格納されている要素の数を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートDispatcherこのオブジェクトに関連付けられている Dispatcher を取得します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートIsFixedSize ResourceDictionary が固定サイズかどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートIsReadOnlyコレクションが読み取り専用かどうかを示す値を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートItem指定したインデックス位置にある要素を取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートKeys ResourceDictionary のキーを保持している ICollection オブジェクトを取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートMergedDictionariesマージされたディクショナリ内のさまざまなリソース ディクショナリを構成する、ResourceDictionary ディクショナリのコレクションを取得します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートSourceマージされたリソース ディクショナリのソースの場所を示す URI を取得または設定します。
パブリック プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートValues ResourceDictionary の値を格納している ICollection オブジェクトを取得します。
このページのトップへ

  名前説明
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAdd(Object, Object) ResourceDictionary に項目を追加します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAdd(String, Object) ResourceDictionary に項目を追加します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCheckAccess呼び出し元のスレッドがこのオブジェクトにアクセスできるかどうかを確認します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートClearこの ResourceDictionary からすべての項目を削除します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートClearValue依存関係プロパティのローカル値をクリアします。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートContains指定したキーが ResourceDictionary に存在するかどうか示す値を返します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCopyTo ResourceDictionary の要素を Array にコピーします。Array の特定のインデックスからコピーが開始されます。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートEquals(Object)指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。 (Object から継承されます。)
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFinalize Object がガベージ コレクションにより収集される前に、オブジェクトがリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetAnimationBaseValueアニメーションがアクティブでない場合に適用される、Silverlight 依存関係プロパティに対し設定されている基本値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetEnumerator非ジェネリック コレクションに対する単純な反復処理をサポートする列挙子を公開します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetHashCode特定の型のハッシュ関数として機能します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetType現在のインスタンスの Type を取得します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGetValue DependencyObject から依存関係プロパティの現在の有効値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
プロテクト メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMemberwiseClone現在の Object の簡易コピーを作成します。 (Object から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートReadLocalValueローカル値が設定されている場合、依存関係プロパティのローカル値を返します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートRemove(Object)特定の項目を ResourceDictionary から削除します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートRemove(String)特定の項目を ResourceDictionary から削除します。
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSetValue DependencyObject で依存関係プロパティのローカル値を設定します。 (DependencyObject から継承されます。)
パブリック メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToString 現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 (Object から継承されます。)
このページのトップへ

  名前説明
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAggregate<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, KeyValuePair<Object, Object>, KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAggregate<KeyValuePair<Object, Object>, TAccumulate>(TAccumulate, Func<TAccumulate, KeyValuePair<Object, Object>, TAccumulate>)オーバーロードされます。 シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。 指定されたシード値が最初のアキュムレータ値として使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAggregate<KeyValuePair<Object, Object>, TAccumulate, TResult>(TAccumulate, Func<TAccumulate, KeyValuePair<Object, Object>, TAccumulate>, Func<TAccumulate, TResult>)オーバーロードされます。 シーケンスにアキュムレータ関数を適用します。 指定したシード値は最初のアキュムレータ値として使用され、指定した関数は結果値の選択に使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAll<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンスのすべての要素が条件を満たしているかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAny<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスに要素が含まれているかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAny<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 シーケンスの任意の要素が条件を満たしているかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAsEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>> IEnumerable<T> として型指定された入力を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAsQueryable()オーバーロードされます。 IEnumerable IQueryable に変換します。 (Queryable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAsQueryable<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 ジェネリックの IEnumerable<T> をジェネリックの IQueryable<T> に変換します。 (Queryable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Decimal>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Decimal 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Double>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Double 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int32 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int32>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int32 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int64>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int64 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int64>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int64 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Single>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Single 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Single>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Single 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Double>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Double 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートAverage<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Decimal>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Decimal 値のシーケンスの平均値を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCast<TResult> IEnumerable の要素を、指定した型に変換します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートConcat<KeyValuePair<Object, Object>>2 つのシーケンスを連結します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートContains<KeyValuePair<Object, Object>>(KeyValuePair<Object, Object>)オーバーロードされます。 既定の等値比較子を使用して、指定した要素がシーケンスに含まれているかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートContains<KeyValuePair<Object, Object>>(KeyValuePair<Object, Object>, IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定した IEqualityComparer<T> を使用して、指定した要素がシーケンスに含まれているかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCount<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンス内の要素数を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートCount<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 条件を満たす、指定されたシーケンス内の要素の数を表す数値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートDefaultIfEmpty<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 指定したシーケンスの要素を返します。シーケンスが空の場合はシングルトン コレクションにある型パラメーターの既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートDefaultIfEmpty<KeyValuePair<Object, Object>>(KeyValuePair<Object, Object>)オーバーロードされます。 指定されたシーケンスの要素を返します。シーケンスが空の場合はシングルトン コレクションにある型パラメーターの既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートDistinct<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、シーケンスから一意の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートDistinct<KeyValuePair<Object, Object>>(IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、シーケンスから一意の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートElementAt<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンス内の指定されたインデックス位置にある要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートElementAtOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンス内の指定されたインデックス位置にある要素を返します。インデックスが範囲外の場合は既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートExcept<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの差集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートExcept<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの差集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFirst<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの最初の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFirst<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件を満たす、シーケンスの最初の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFirstOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの最初の要素を返します。シーケンスに要素が含まれていない場合は既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートFirstOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 条件を満たす、シーケンスの最初の要素を返します。このような要素が見つからない場合は既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、指定された比較子を使用してキーを比較します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、指定された関数を使用して各グループの要素を射影します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TKey, IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, TResult>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 キー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化します。 キーの比較には、比較子を使用し、各グループの要素の射影には、指定された関数を使用します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TKey, IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 キーの比較には、指定された比較子を使用します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>, Func<TKey, IEnumerable<TElement>, TResult>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 各グループの要素は、指定された関数を使用して射影されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>, Func<TKey, IEnumerable<TElement>, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従ってシーケンスの要素をグループ化し、各グループとそのキーから結果値を作成します。 キー値の比較には、指定された比較子を使用し、各グループの要素の射影には、指定された関数を使用します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupJoin<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TKey, TResult>(IEnumerable<TInner>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TInner, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, IEnumerable<TInner>, TResult>)オーバーロードされます。 キーが等しいかどうかに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付け、その結果をグループ化します。 キーの比較には既定の等値比較子が使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートGroupJoin<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TKey, TResult>(IEnumerable<TInner>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TInner, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, IEnumerable<TInner>, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 キーが等しいかどうかに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付け、その結果をグループ化します。 指定された IEqualityComparer<T> を使用してキーを比較します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIntersect<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 既定の等値比較子を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの積集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIntersect<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用して値を比較することにより、2 つのシーケンスの積集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートJoin<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TKey, TResult>(IEnumerable<TInner>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TInner, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TResult>)オーバーロードされます。 一致するキーに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付けます。 キーの比較には既定の等値比較子が使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートJoin<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TKey, TResult>(IEnumerable<TInner>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<TInner, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TInner, TResult>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 一致するキーに基づいて 2 つのシーケンスの要素を相互に関連付けます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用してキーを比較します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLast<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの最後の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLast<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件を満たす、シーケンスの最後の要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLastOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの最後の要素を返します。シーケンスに要素が含まれていない場合は既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLastOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 条件を満たす、シーケンスの最後の要素を返します。このような要素が見つからない場合は既定値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLongCount<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンス内の要素の合計数を表す Int64 を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートLongCount<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 シーケンス内で条件を満たす要素の数を表す Int64 を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 ジェネリック シーケンスの最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Decimal>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Decimal の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Double>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Double の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int32 の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int32>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int32 の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int64>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int64 の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int64>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int64 の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Single>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Single の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Single>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Single の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Double>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Double の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Decimal>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Decimal の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMax<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>)オーバーロードされます。 ジェネリック シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、結果の最大値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 ジェネリック シーケンスの最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Decimal>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Decimal の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Double>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Double の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int32 の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int32>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int32 の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int64>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Int64 の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int64>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Int64 の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Single>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Single の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Single>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、null 許容の Single の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Double>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Double の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Decimal>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、Decimal の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートMin<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>)オーバーロードされます。 ジェネリック シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出し、結果の最小値を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートOfType<TResult>指定された型に基づいて IEnumerable の要素をフィルター処理します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートOrderBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>)オーバーロードされます。 シーケンスの要素をキーに従って昇順に並べ替えます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートOrderBy<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, IComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定された比較子を使用してシーケンスの要素を昇順に並べ替えます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートOrderByDescending<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>)オーバーロードされます。 シーケンスの要素をキーに従って降順に並べ替えます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートOrderByDescending<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, IComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定された比較子を使用してシーケンスの要素を降順に並べ替えます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートReverse<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンスの要素の順序を反転させます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelect<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素を新しいフォームに射影します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelect<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, TResult>)オーバーロードされます。 要素のインデックスを組み込むことにより、シーケンスの各要素を新しいフォームに射影します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelectMany<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, IEnumerable<TResult>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelectMany<KeyValuePair<Object, Object>, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, IEnumerable<TResult>>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化します。 各ソース要素のインデックスは、その要素の射影されたフォームで使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelectMany<KeyValuePair<Object, Object>, TCollection, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, IEnumerable<TCollection>>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TCollection, TResult>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化して、その各要素に対して結果のセレクター関数を呼び出します。 各ソース要素のインデックスは、その要素の中間の射影されたフォームで使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSelectMany<KeyValuePair<Object, Object>, TCollection, TResult>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, IEnumerable<TCollection>>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TCollection, TResult>)オーバーロードされます。 シーケンスの各要素を IEnumerable<T> に射影し、結果のシーケンスを 1 つのシーケンスに平坦化して、その各要素に対して結果のセレクター関数を呼び出します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSequenceEqual<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 要素の型に対して既定の等値比較子を使用して要素を比較することで、2 つのシーケンスが等しいかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSequenceEqual<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用して要素を比較することで、2 つのシーケンスが等しいかどうかを判断します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSingle<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの唯一の要素を返します。シーケンス内の要素が 1 つだけではない場合は、例外をスローします。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSingle<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件を満たす、シーケンスの唯一の要素を返します。そのような要素が複数存在する場合は、例外をスローします。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSingleOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>()オーバーロードされます。 シーケンスの唯一の要素を返します。シーケンスが空の場合、既定値を返します。シーケンス内に要素が複数ある場合、このメソッドは例外をスローします。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSingleOrDefault<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件を満たす、シーケンスの唯一の要素を返します。そのような要素が存在しない場合、既定値を返します。複数の要素が条件を満たす場合、このメソッドは例外をスローします。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSkip<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンス内の指定された数の要素をバイパスし、残りの要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSkipWhile<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件が満たされる限り、シーケンスの要素をバイパスした後、残りの要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSkipWhile<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件が満たされる限り、シーケンスの要素をバイパスした後、残りの要素を返します。 要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Decimal>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Decimal 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Double>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Double 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int32 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int32>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int32 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int64>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Int64 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Int64>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Int64 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Single>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Single 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Nullable<Single>>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する null 許容の Single 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Double>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Double 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートSum<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Decimal>)オーバーロードされます。 入力シーケンスの各要素に対して変換関数を呼び出して取得する Decimal 値のシーケンスの合計を計算します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートTake<KeyValuePair<Object, Object>>シーケンスの先頭から、指定された数の連続する要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートTakeWhile<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件が満たされる限り、シーケンスから要素を返します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートTakeWhile<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, Boolean>)オーバーロードされます。 指定された条件が満たされる限り、シーケンスから要素を返します。 要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToArray<KeyValuePair<Object, Object>> IEnumerable<T> から配列を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToDictionary<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Dictionary<TKey, TValue> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToDictionary<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数およびキーの比較子に従って、IEnumerable<T> から Dictionary<TKey, TValue> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToDictionary<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数および要素セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Dictionary<TKey, TValue> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToDictionary<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数、比較子、および要素セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Dictionary<TKey, TValue> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToList<KeyValuePair<Object, Object>> IEnumerable<T> から List<T> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToLookup<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Lookup<TKey, TElement> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToLookup<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数およびキーの比較子に従って、IEnumerable<T> から Lookup<TKey, TElement> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToLookup<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数および要素セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Lookup<TKey, TElement> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートToLookup<KeyValuePair<Object, Object>, TKey, TElement>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, TKey>, Func<KeyValuePair<Object, Object>, TElement>, IEqualityComparer<TKey>)オーバーロードされます。 指定されたキー セレクター関数、比較子、および要素セレクター関数に従って、IEnumerable<T> から Lookup<TKey, TElement> を作成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートUnion<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 既定の等値比較子を使用して、2 つのシーケンスの和集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートUnion<KeyValuePair<Object, Object>>(IEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>, IEqualityComparer<KeyValuePair<Object, Object>>)オーバーロードされます。 指定された IEqualityComparer<T> を使用して 2 つのシーケンスの和集合を生成します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートWhere<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Boolean>)オーバーロードされます。 述語に基づいて値のシーケンスをフィルター処理します。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートWhere<KeyValuePair<Object, Object>>(Func<KeyValuePair<Object, Object>, Int32, Boolean>)オーバーロードされます。 述語に基づいて値のシーケンスをフィルター処理します。 各要素のインデックスは、述語関数のロジックで使用されます。 (Enumerable によって定義されています。)
パブリック Extension メソッドZip<KeyValuePair<Object, Object>, TSecond, TResult>指定された述語関数を使用して 2 つのシーケンスをマージします。 (Enumerable によって定義されています。)
このページのトップへ

  名前説明
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.Addインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Add のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.Clearインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Clear のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.Containsインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Contains のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.CopyToインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、CopyTo のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.Countインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Count のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.IsReadOnlyインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、IsReadOnly のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection.IsSynchronizedインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、IsSynchronized のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection<KeyValuePair<Object, Object>>.Removeインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Remove のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートICollection.SyncRootインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、SyncRoot のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.Addインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Add のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.ContainsKeyインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、ContainsKey のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.Itemインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Item のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.Keysインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Keys のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.Removeインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Remove のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.TryGetValueインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、TryGetValue のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート プロパティSilverlight for Windows Phone によるサポートIDictionary<Object, Object>.Valuesインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、Values のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIEnumerable<KeyValuePair<Object, Object>>.GetEnumeratorインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、IEnumerable<T>.GetEnumerator のトピックを参照してください。
明示的なインターフェイス実装プライベート メソッドSilverlight for Windows Phone によるサポートIEnumerable.GetEnumeratorインフラストラクチャ。 このメンバーの説明については、IEnumerable.GetEnumerator のトピックを参照してください。
このページのトップへ

ResourceDictionary および関連する API (StaticResource のマークアップ拡張機能など) の詳細については、「リソース ディクショナリ」を参照してください。

リソース ディクショナリは本質的に Silverlight XAML 用の機能であるため、ResourceDictionary は、コードでも使用可能ですが XAML で使用する方がより一般的です。 後でテンプレートまたは、このようなテンプレートで必要な追加のリソースとして参照されるマークアップによるキー付きリソースを定義することは、Silverlight 開発における主要なシナリオの 1 つです。

メモメモ :

以前のバージョンとは異なり、Silverlight 3 以降の ResourceDictionary では、有効な列挙子を返すことにより IEnumerable をサポートしています。 GetEnumerator によって返される列挙子では、直接の (マージされていない) ResourceDictionary に対する基本列挙体にアクセスできます。たとえば、既に宣言されているすべてのキーの一覧を取得する場合などです。

キー

ResourceDictionary は、キー コンポーネントの型に対して 2 つのシグネチャを使用できるコレクション API をサポートしています。1 つは文字列のシグネチャ、もう 1 つは Object のシグネチャです。 Silverlight のほとんどのシナリオでは、ResourceDictionary のリソースに対するリソース キーとして文字列を使用する必要があります。 キー シグネチャとしての Object は、互換性およびインターフェイスの準拠のために用意されています。内部では、ディクショナリはキーとして文字列だけを受け付けるように実装されています。 リソース ディクショナリ」の「キーとリソース」を参照してください。

XAML では、x:Key 属性 を設定して、ResourceDictionary 項目のキーを宣言します。 キー値のない ResourceDictionary の子要素を追加しようとすると、解析例外または実行時例外がスローされます。 ただし、例外がまったくスローされない場合があります。

  • ResourceDictionary は、XAML で定義された場合に辞書内の項目が、x:Key でなく、x:Name をキーとして使用できる、従来の使用方法をサポートしています。 詳細については、リソース ディクショナリ のトピックを参照してください。

  • 厳密には子要素ではありませんが、MergedDictionaries のどの辞書にも、キーは必要ではありません (キーを設定しないようにしてください)。

  • Style は、その TargetType を暗黙のキーとして使用できますが、この手法は、generic.xaml 内のコントロールに対して定義されているテンプレートのコンテキスト内でのみ機能します。 詳細については、コントロールのカスタマイズ のトピックを参照してください。

XAML 構文についてのメモ

上に示されている ResourceDictionary の XAML 暗黙コレクション構文には、ResourceDictionary の要素は含まれていません。 これは、XAML の暗黙的なコレクション構文の一例で、コレクション要素を表すタグは省略可能です。 コレクションに項目として追加される要素は、基になる型が辞書の Add メソッドをサポートしているプロパティのプロパティ要素の子要素として指定されます。

カスタム タイプで特定のプロパティに対する新しい ResourceDictionary インスタンスの構築がサポートされている場合を除き、ここに示したオブジェクト要素構文は、一般に、厳密でない XAML ファイルのルートでのみ使用できます。

マージされたリソース ディクショナリの場合は、関連する ResourceDictionary オブジェクト要素が 2 つ以上あるため、次の構文を使用します。

<ResourceDictionary>
  <ResourceDictionary.MergedDictionaries>
    <ResourceDictionary Source="uri" />
    ...
  </ResourceDictionary.MergedDictionaries>
...
</ResourceDictionary>

この構文では、外側の ResourceDictionary がプライマリ ResourceDictionary です。 内側の ResourceDictionary がマージされる ResourceDictionary です。 詳細については、「MergedDictionaries」または「リソース ディクショナリ」を参照してください。

暗黙的なコレクションの使用については、FrameworkElement.Resources プロパティのプレースホルダーが適宜表示されます。 また、この暗黙的なコレクションの使用は Application.Resources プロパティにも使用できます。さらに、プロパティ型として ResourceDictionary を使用するカスタム プロパティにも使用できる場合があります。

共有可能な型と UIElement 型

リソース ディクショナリは、XAML で共有可能な型およびその型の値を定義する手段の 1 つです。 すべての型や値が ResourceDictionary からの使用に適しているわけではありません。 Silverlight で共有可能であると見なされる型の詳細については、「リソース ディクショナリ」を参照してください。

特に、UIElement 派生型の中には、特定のコントロール インスタンスのテンプレート、またはテンプレートのアプリケーションに由来している場合を除き、共有可能でないものがあります。 テンプレートの場合を除き、UIElement はインスタンス化の後はオブジェクト ツリー内の 1 つの場所にのみ存在することが求められるため、UIElement を共有可能にすると、この原則に違反する可能性があります。

Silverlight では、これに相当する ResourceDictionary の WPF による実装とは異なる方法で共有可能型を使用します。 Silverlight の場合、ResourceDictionary 宣言に対して共有可能でないリソースを指定しても、解析例外は発生しません。 代わりに、StaticResource のマークアップ拡張機能 を使用してそのリソースを参照しようとすると、初めての場合でも、解析例外が発生します。 この解析例外では、値が範囲外であるというメッセージが報告されます。

コードでは、共有不可能な ResourceDictionary にアクセスしようとした場合に、項目を正常にオブジェクトとして取得できます。 ただし、返されるオブジェクトを、オブジェクト ツリー内の任意のポイントに追加しようとすると、例外が発生し、「Element is already the child of another element」というメッセージが表示されます。

一方、WPF では ResourceDictionaryUIElement を置くことができるため、それを参照し、オブジェクト ツリーに 1 回のみ正常に接続することができます。 ただし、WPF では (XAML またはコードを使用)、そのオブジェクトへの 2 回目の参照を追加し、それをオブジェクト ツリーに再度接続すると、オブジェクト ツリーに既に存在しているオブジェクトを親として再指定しようとしたという内容の例外が発生します。

Silverlight と WPF でのその他のリソース ディクショナリの相違点の詳細については、「Silverlight バージョンと WPF との間の XAML 処理の相違」を参照してください。

Silverlight

サポート対象 : 5、4、3

Silverlight for Windows Phone

サポート対象 : Windows Phone OS 7.1、Windows Phone OS 7.0

Silverlight でサポートされるオペレーティング システムの詳細については、「サポートされているオペレーティング システムとブラウザー」を参照してください。

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバーは、スレッド セーフです。 インスタンス メンバーの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft