情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

DependencyObject.ReadLocalValue メソッド

更新 : 2007 年 11 月

依存関係プロパティのローカル値が存在する場合に、そのローカル値を返します。

名前空間 :  System.Windows
アセンブリ :  WindowsBase (WindowsBase.dll 内)

public Object ReadLocalValue(
	DependencyProperty dp
)
public Object ReadLocalValue(
	DependencyProperty dp
)
public function ReadLocalValue(
	dp : DependencyProperty
) : Object
メソッドは XAML では使用できません。

パラメータ

dp
型 : System.Windows.DependencyProperty

値を取得する対象のプロパティの DependencyProperty 識別子。

戻り値

型 : System.Object

ローカル値を返します。ローカル値が設定されていない場合は sentinel 値 UnsetValue を返します。

依存関係プロパティに対する最も一般的な操作である "get" には、GetValue を使用します。ReadLocalValue では、値がローカルに設定されていないさまざまな場合に有効値が返されません。

スタイル、テーマ、テンプレート、メタデータの既定値、またはプロパティ値の継承によって設定された値は、ローカル値とは見なされません。ただし、バインディングおよびその他の式は、評価後はローカル値と見なされます。

ローカル値が設定されていない場合、このメソッドは UnsetValue を返します。

戻り値が UnsetValue 以外の場合は、要求された依存関係プロパティのメタデータを照会して、戻り値をより厳密な型に変換できるかどうかを確認できます。

Windows Vista

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft