情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

Control クラス

更新 : 2007 年 11 月

ControlTemplate を使用して外観を定義するユーザー インターフェイス (UI) 要素の基本クラスを表します。

名前空間 :  System.Windows.Controls
アセンブリ :  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/xaml/presentation

public class Control : FrameworkElement
public class Control extends FrameworkElement
public class Control extends FrameworkElement

Control クラスは、アプリケーションに追加する多くのコントロールの基本クラスです。Control クラスは、動作についてはほとんど定義しません。Control を直接アプリケーションに追加することもできますが、ButtonListBox など、Control を継承するコントロールを追加する方が一般的です。

Template プロパティ (ControlTemplate) は Control の外観を指定します。コントロールの機能を保持しながら外観を変更する必要がある場合には、新しいクラスを作成するのではなく、新しい ControlTemplate を作成することを考慮する必要があります。詳細については、「スタイルとテンプレート」を参照してください。

カスタム動作を持つコントロールを 1 つ作成し、その他のコントロールについて外観をカスタマイズできるようにする必要がある場合は、Control クラスからコントロールを継承し、ControlTemplate を定義できます。既存のコントロールの動作を拡張する場合は、Control の継承クラスをさらに継承できます。

ControlTemplate を持たない Control はアプリケーションで表示されません。また、次のプロパティは、ControlTemplate が明示的に参照していない限り、無効になります。

これらのプロパティを使用するには、一般的には、ControlTemplate 内の要素を目的のプロパティにバインドします。たとえば、コントロールの Background プロパティ値に従って色を変更する必要がある場合、ControlTemplate 内の要素のプロパティを Background にバインドできます。コントロールのプロパティを ControlTemplate 内の要素とバインドするには TemplateBinding のマークアップ拡張機能を使用します。

ControlFocusable プロパティのメタデータをオーバーライドし、既定値を true に設定します。詳細については、「依存関係プロパティの概要」を参照してください。

System.Object
  System.Windows.Threading.DispatcherObject
    System.Windows.DependencyObject
      System.Windows.Media.Visual
        System.Windows.UIElement
          System.Windows.FrameworkElement
            System.Windows.Controls.Control
              System.Windows.Controls.ContentControl
              System.Windows.Controls.FlowDocumentReader
              System.Windows.Controls.FlowDocumentScrollViewer
              System.Windows.Controls.ItemsControl
              System.Windows.Controls.PasswordBox
              System.Windows.Controls.Primitives.DocumentViewerBase
              System.Windows.Controls.Primitives.RangeBase
              System.Windows.Controls.Primitives.ResizeGrip
              System.Windows.Controls.Primitives.TextBoxBase
              System.Windows.Controls.Primitives.Thumb
              System.Windows.Controls.Separator
              System.Windows.Controls.StickyNoteControl

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバは、スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

Windows Vista

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0

コミュニティの追加

表示:
© 2014 Microsoft