ダッシュボードについて

Applies to Windows Phone

[ダッシュボード] は、Windows Phone デベロッパー センター でのユーザーのアクティビティに関する情報を提供するように設計されています。以下の情報を使用して、[ダッシュボード] を活用してください。

一部のメッセージでは、ユーザー側のアクションが必要です。こうしたメッセージは赤で表示されます。その他のメッセージ (黒) は参考のために表示されます。[メッセージ] 領域には次の 2 つの主要な機能があります。

  1. デベロッパー センター アカウントで必要な保守について通知します。たとえば、登録中に税プロファイルの入力を忘れる場合があります。メッセージをクリックすると、メッセージに対してアクションを実行できます。[詳細] をクリックして、[アカウントについて] ページを表示します。ここからは、アカウントに関する詳細なメッセージを表示できます。

  2. アプリ申請の状態を監視できます。メッセージをクリックすると、メッセージに対してアクションを実行できます。これにより、アプリの情報に移動し、アプリの完全な詳細を表示および管理できます。[メッセージ] 領域には最大 4 つのアプリを表示できます。一度に 5 つ以上のアプリを処理中の場合は、[詳細] をクリックします。これにより、処理中のすべてのアプリのリストが表示されます。

この領域では、アプリおよびアプリ内製品の基本的な支払い状況を確認できます。

  • [最後のお支払い] は、受け取った最新の支払いです。

  • [現在までのお支払い] は、現在までの合計支払い額です。支払いの下の "時点" という日付は、Microsoft によって処理された最後の支払い期間です。この日付は最後の支払い日ではありません。この期間の支払いがある場合と、ない場合があります。

この領域には 3 つの重要な監視ツールがあります。デベロッパー センター では、一度に 1 つのビューが表示されます。各ビューをスクロールするには、[次へ] をクリックします。

  1. 既定のビューは [アプリのダウンロード] です。このビューでは、過去 30 日のアプリのダウンロード数に基づいてアプリのリストが上位から順に表示されます。また、同じ期間内のすべてのアプリを含むグラフも表示されます。

  2. [アプリ内製品] には、過去 30 日の購入に基づくアプリ内製品の上位順のリストと、購入が行われたアプリが表示されます。このビューには、同じ期間内のすべてのアプリ内購入を含むグラフも表示されます。

  3. [クラッシュ数] には、過去 30 日に最もクラッシュした 5 つのアプリが表示されます。

これらのメトリックの詳細を表示するには、[詳細の表示] をクリックしてください。

表示:
© 2014 Microsoft