FileIO.WriteLinesAsync(IStorageFile, IIterable(String), UnicodeEncoding) | writeLinesAsync(IStorageFile, IIterable(String), UnicodeEncoding) Method

指定された文字のエンコードを使用して、指定されたファイルにテキスト行を書き込みます。

構文


Public Shared Function WriteLinesAsync(
  file As IStorageFile,  
  lines As IEnumerable(Of String),  
  encoding As UnicodeEncoding 
) As IAsyncAction

パラメーター

file

型: IStorageFile

行の書き込み先のファイル。

lines

型: IIterable<String> [JavaScript/C++] | System.Collections.Generic.IEnumerable<String> [.NET]

行として書き込まれるテキスト文字列のリスト。

encoding

型: UnicodeEncoding

ファイルの文字エンコード。

戻り値

型: IAsyncAction

このメソッドが完了するとオブジェクトまたは値が返りません。

注釈

このメソッドは、バイト順マークの存在に基づいて、ファイルのエンコーディングを自動的に検出することを試みます。 エンコーディングを検出できない場合、呼び出し元によって指定されたエンコーディングが使用されます。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

FileIO
WriteLinesAsync(IStorageFile, IIterable(String))

 

 

表示:
© 2014 Microsoft