DirectX ゲーム開発とサンプルのチュートリアル

DirectX と Windows ランタイムを使ったデスクトップ ゲーム開発の基本について説明します。また、C++、C#、または Visual Basic と XAML により Windows ストア アプリとしてゲームを開発する方法についても説明します。

DirectX ゲームの作成

複雑な 2D グラフィックスまたは 3D グラフィックスを伴うゲームの場合は、DirectX グラフィックス ライブラリ (Direct2D および Direct3D) を使用することができます。 DirectX ゲームは Native C/C++ を使用して開発します。これらの言語による開発経験がない場合、以前に Windows 向けの開発を行ったことなければ特に、このトピックから始めるのは難しいことがあります。

このセクションの内容

トピック説明

DirectX ゲーム開発の概要

DirectX ゲームの開発を開始する場合の基本事項について説明します。

チュートリアル: DirectX を使った単純な Windows ストア ゲームの作成

この一連のチュートリアルでは、DirectX と C++ を使って基本的な Windows ストア ゲームを作成する方法を説明します。アートやメッシュなどのアセットの読み込み、主要なゲーム ループの作成、簡易なレンダリング パイプラインの実装、サウンドやコントロールの追加を行うプロセスなど、ゲームの主要な要素すべてについて説明します。

Marble Maze、C++ と DirectX での Windows ストア ゲームの開発

ドキュメントのこのセクションでは、DirectX と Visual C++ を使って 3-D の Windows ストア ゲームを作成する方法について説明します。Windows ストア アプリと Windows 8 では、タッチ、モーション センサーと近接センサー、モビリティ、その他のアプリ エクスペリエンスなどの顧客トレンドを採り入れたアプリ機能が導入されました。このドキュメントでは、タブレットなどの新しいフォーム ファクターに対応し、従来のデスクトップやノート PC でも動作する、Marble Maze という名前の 3-D ゲームを作成する方法を示します。

スワップ チェーンのスケーリングとオーバーレイ

モバイル デバイスでのレンダリングを高速化するためにスケーリングされたスワップ チェーンを作成し、オーバーレイ スワップ チェーン (使用できる場合) を使って画質を高める方法について説明します。

DXGI 1.3 スワップ チェーンによる遅延の減少

DXGI 1.3 を使って、スワップ チェーンが新しいフレームのレンダリング開始の適切な時間を通知するまで待機することで、実質的なフレーム待機時間を削減します。

Windows ストア アプリのマルチサンプリング

Direct3D を使って構築された Windows ランタイム アプリでマルチサンプリングを使う方法について説明します。

Direct3D 11 でのデバイス削除シナリオの処理

このトピックでは、グラフィックス アダプターが削除または再初期化されたときに Direct3D と DXGI デバイス インターフェイス チェーンを再作成する方法について説明します。

 

  Windows 8 では DirectX 11.1 を使います。そのため、Windows 8 用に記述された Windows ストア アプリでは DirectX 11.1 API を使う必要があります。Windows 8.1 用に記述された Windows ストア アプリでは DirectX 11.2 API を使う必要があります。

ストア XAML ゲームの作成

Windows 8 には、マネージ コード (C#、Visual Basic、C++) の開発者が XAML を使ってインターフェイス駆動型のアプリケーションを作成する際に役立つ Windows ランタイム アプリ開発モデルが用意されています。XAML は、Windows ランタイム Windows.UI.Xaml ライブラリがデスクトップ アプリに対するユーザー インターフェイス要素とコンテナーのレイアウトおよびレンダリングを特定するときに使用するタグを定義する XML スキーマです。

Windows Presentation Foundation (WPF) ライブラリ、Silverlight、または Silverlight for Windows Phone の知識をお持ちであれば、Windows ランタイム アプリの開発は容易です。Windows ランタイム ライブラリには、管理対象となる DirectX ライブラリはありませんが、2D ゲームやシンプルな 3D ゲームの構築時に使うことができる XAML ベースのグラフィックス API を集めたコア セットが提供されます。

XAML による Windows ランタイム アプリの作成については、「C# または Visual Basic を使った初めての Windows ランタイム アプリの作成」をご覧ください。

関連トピック

DirectX による Windows ストア C++ Marble Maze ゲームの開発

 

 

表示:
© 2014 Microsoft