Windows Phone 8 エミュレーターのシステム要件

2014/06/18

Windows Phone 8 Emulator は、Windows 8 の仮想化テクノロジである Hyper-V で、仮想マシンとして実行されます。エミュレーターを実行するには、コンピューターがここで説明する Hyper-V を実行する要件を満たす必要があります。

SDK をインストールすると、セットアップ プログラムは、これらの前提条件を自動的に通知なく構成しようとします。セットアップが前提条件を正しく構成すると、エミュレーターは予想どおりに動作します。正しく構成されない場合は、これらの前提条件を手動で有効にする必要がある場合があります。前提条件を手動で構成する必要がある場合、手順とツールについては、「Windows Phone 8 のエミュレーターで Hyper-V を有効にする方法」を参照してください。

重要:重要:

Windows Phone SDK 8.0 セットアップ プログラムは、Windows Phone 8 Emulator 実行の前提条件を確認します。前提条件が存在しない場合、警告を表示しますが、前提条件は必要ありません。

コンピューターまたはネットワークで、エミュレーターを実行するためのすべての要件をサポートしていない場合でも、SDK をインストールし、Windows Phone 8 用のアプリを開発できます。ただし、それらは登録済みの Windows Phone 8 の電話でのみ、デバッグおよびテストできます。

ここで説明する要件は、Windows Phone 7.1 Emulator には適用されません。Windows Phone SDK 8.0 をインストールすると、Windows Phone 8 Emulator エミュレーターと Windows Phone 7.1 エミュレーターの両方がインストールされます。

このトピックは、次のセクションで構成されています。

次に、Windows Phone 8 Emulator を実行するための要件のクイック チェックリストを示します。詳細については、このトピックの以降のセクションを参照してください。

システム要件
  • BIOS で、次の機能がサポートされている必要があります。

    • ハードウェア支援による仮想化機能。

    • Second Level Address Translation (SLAT)。

    • ハードウェアベースのデータ実行防止 (DEP)。

  • 4 GB 以上の RAM。

  • 64 ビット バージョンの Windows 8 Pro エディション以上。

ネットワーク要件
  • DHCP。

  • 自動的に構成された DNS およびゲートウェイの設定。

Hyper-V 要件
  • BIOS で、次の機能を有効にする必要があります。

    • ハードウェア支援による仮想化機能。

    • Second Level Address Translation (SLAT)。

    • ハードウェアベースのデータ実行防止 (DEP)。

  • Windows で、Hyper-V を有効にして実行する必要があります。

  • ローカルの Hyper-V 管理者グループのメンバーである必要があります。

コンピューターは次の要件を満たす必要があります。

BIOS:

BIOS で、次の機能がサポートされている必要があります。

  • ハードウェア支援による仮想化機能。

  • Second Level Address Translation (SLAT)。

  • ハードウェアベースのデータ実行防止 (DEP)。

RAM

4 GB 以上。

オペレーティング システム
  • Windows 8

  • 64 ビット

  • Pro エディション以上

BIOS 要件を確認するには、「Windows Phone 8 のエミュレーターで Hyper-V を有効にする方法」を参照してください。

RAM と Windows の要件を確認するには、[コントロール パネル] の [システムとセキュリティ] をクリックし、[システム] をクリックします。

System information window for computer

ネットワークは次の要件を満たす必要があります。

DHCP。

エミュレーターは、固有の IP アドレスでネットワーク上に個別のデバイスとして自動的に構成されるため、DHCP が必要です。

自動的に構成された DNS およびゲートウェイの設定。

エミュレーターの DNS およびゲートウェイ設定を手動で構成することはできません。

Windows Phone 8 Emulator のネットワークの詳細については、「Windows Phone 8 用の Windows Phone エミュレーター」を参照してください。

エミュレーターのネットワークに関する問題を解決するには、次のトピックを参照してください。

Hyper-V の要件を確認して有効にする詳細な方法については、「Windows Phone 8 のエミュレーターで Hyper-V を有効にする方法」を参照してください。

BIOS の Hyper-V の要件

コンピューターの BIOS は次の要件をサポートし、その要件が有効である必要があります。

  • ハードウェア支援による仮想化機能。

  • Second Level Address Translation (SLAT)。

  • ハードウェアベースのデータ実行防止 (DEP)。

Windows の Hyper-V の要件

コンピューターと BIOS 設定が、Hyper-V をサポートするように既に構成されている場合、SDK のセットアップ プログラムによって Hyper-V が有効になり、Hyper-V が起動します。構成されていない場合、必要に応じてこれらの要件を手動で有効にします。

必要条件

この要件を確認して有効にする方法

Hyper-V をインストールする必要があります。

Windows Phone 8 のエミュレーターで Hyper-V を有効にする方法」を参照してください。

Hyper-V が実行されている必要があります。

[サービス] スナップインの Hyper-V Virtual Machine Management サービスの状態を確認します。

サービス管理の詳細については、次のトピックを参照してください。

ローカルの Hyper-V 管理者グループのメンバーである必要があります。

権限の昇格を確認するメッセージを繰り返し表示せずに Windows Phone 8 Emulator を実行するには、ローカルの Hyper-V 管理者グループのメンバーである必要があります。既にコンピューターのローカル管理者として SDK をインストールしている場合、SDK のセットアップ プログラムによって Hyper-V 管理者グループに追加されます。それ以外の場合、必要に応じてこの要件を手動で有効にします。

エミュレーターを実行するときに、まだ Hyper-V 管理者グループのメンバーではない場合、グループへの参加を求めるメッセージが表示されます。グループに参加するには、管理者権限が必要です。グループに参加したら、変更を反映するために、ログオフするか再起動する必要があります。

Warning displayed if you are not an administrator

自分をグループに手動で追加するには、[ローカル ユーザーとグループ] スナップインを開きます。詳細については、「ユーザー アカウントをグループに追加する」を参照してください(この Windows 7 のトピックは、Windows 8 にも適用できます)。

起動可能な VHD から Windows を実行している場合に Windows Phone 8 Emulator でアプリを実行しようとすると、エミュレーターの起動に数分かかるか、起動に失敗します。エミュレーターが起動に失敗すると、次のメッセージが表示されます。App deployment failed. Please try again.

この構成はサポートされていません。関連する問題の詳細については、「Windows Phone 8 エミュレーターのトラブルシューティング」を参照してください。

NTFS ファイル システムを使用して構成されたハード ドライブでは、Hyper-V が使用する仮想ハード ディスク ファイルの圧縮と暗号化を解除する必要があります。次のディレクトリが圧縮または暗号化されていないことを確認してください。

  • C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Windows Phone\v8.0\Emulation\Images

  • C:\Users\username\AppData\Local\Microsoft\XDE

ReFS ファイル システムでは、仮想ハード ディスク ファイルの整合性ビットが設定された状態にしておくことはできません。

Windows Phone OS 7.1 エミュレーターには、DirectX 10 以降のグラフィック カードと WDDM 1.1 以降のドライバーが必要です。グラフィック カードがこれらの要件に適合しているかどうかを確認するには、DirectX 診断ツール (dxdiag.exe) を実行します。

このツールを起動したら、[システム] タブで、[DirectX バージョン] を確認します。

Checking DirectX version in the DxDiag tool

次に [表示] タブで、[ドライバー モデル] を確認します。

Checking WDDM driver version in the DxDiag tool

Windows Phone SDK 8.0 でツールを使用するときに回答を探して問題を解決するには、Windows Phone 開発用ツールに関するフォーラムを利用してください。Windows Phone の開発に関するすべてのフォーラムを見るには、Windows Phone 開発フォーラムにアクセスしてください。他のサポート オプションを確認するには、「MSDN のトラブルシューティングとサポート」を参照してください。

表示:
© 2014 Microsoft