Windows.Security.Cryptography.Core 列挙値

名前空間には、次の列挙値が含まれています。

このセクションの内容

トピック説明

CryptographicPadding 列挙型

非対称アルゴリズムの署名操作または暗号化操作のパディング モードを指定します。

CryptographicPrivateKeyBlobType 列挙体

バッファーに含まれる秘密キーの種類を指定します。

CryptographicPublicKeyBlobType 列挙値

バッファーに含まれる公開キーの種類を指定します。

 

 

 

表示:
© 2014 Microsoft