初めてのアプリの作成

Applies to Windows and Windows Phone

Windows ストア、Windows Phone ストア、ユニバーサル アプリ用のアプリの作成は、思っているよりも簡単です。ストア アプリを作り始めるにあたって、新しい言語を学習する必要はありません。既に知っている次の言語で作成できます。

  • JavaScript と HTML/CSS
  • C# または C++ と XAML
  • C++ と Microsoft DirectX

ここにあるチュートリアルは、好みの言語で初めてのストア アプリを作るために役立ちます。

C#/VB と XAML のチュートリアル

.NET、WPF、または Silverlight のスキルを活用し、XAML と C# または Visual Basic を使ったストア アプリを作ります。

  C#/VB と XAML でユニバーサル アプリを作ることもできますが、チュートリアルはまだ利用できません。

JavaScript と HTML のチュートリアル

Web のスキルを活用し、HTML5、CSS3、JavaScript を使ったストア アプリを作ります。

  JavaScript と HTML でユニバーサル アプリを作ることもできますが、チュートリアルはまだ利用できません。

C++ と XAML のチュートリアル

C++ プログラミングの専門知識を活用し、C++ と XAML を使ってストア アプリを作ります。

C++ と DirectX のチュートリアル

DirectX に関する知識をお持ちの場合は、グラフィックス ハードウェアを最大限活用するストア アプリを開発できます。

  C++ と DirectX で Windows Phone ストア アプリとユニバーサル アプリを作ることもできますが、チュートリアルはまだ利用できません。

既存のアプリの移植

iOS または Android の使用経験がある場合は、「既存のアプリの移植」セクションのリソースが作業開始に役立ちます。

関連トピック

ストア アプリとは

 

 

表示:
© 2014 Microsoft