エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CrossSlidingState Enumeration

CrossSliding イベントの取り得る状態を指定します。

構文


Public Enum CrossSlidingState

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

CrossSlidingState列挙型 にはこれらのメンバーがあります。

メンバー説明
Started | started0

CrossSliding 相互作用が検出されました。

Dragging | dragging1

CrossSliding 相互作用が開始されましたが、スワイプまたはスライド ジェスチャは、任意の選択操作のための最小距離のしきい値と交差しません。(CrossSliding 距離のしきい値を示す図については、「解説」のセクションを参照してください。)

メモ  CrossSlidingState (タッチ) と DraggingState (マウスまたはペン/スタイラス) の Dragging の間には相関関係がありません。

Selecting | selecting2

スワイプ ジェスチャまたは スライド ジェスチャは、選択の操作の最小距離しきい値 (および選択のスピード減速バンプ) を越えましたが、再整列の操作の最小距離しきい値は越えていません。この状態は、GestureRecognizerSpeedBumpStart が無効のときのみ有効です。

SelectSpeedBumping | selectSpeedBumping3

スワイプ ジェスチャまたは スライド ジェスチャは、選択の操作 (および選択のスピード減速バンプ) の最小距離しきい値は越えましたが、選択のスピード減速バンプの最大距離しきい値は越えていません。この状態は、GestureRecognizerSpeedBumpStartSelectionStart の両方が有効のときのみ有効です。

SpeedBumping | speedBumping4

スワイプ ジェスチャまたは スライド ジェスチャは、選択の操作 (および選択のスピード減速バンプ) の最小距離しきい値は越えましたが、選択のスピード減速バンプの最大距離しきい値は越えていません。この状態は、GestureRecognizerSpeedBumpStart が有効で、SelectionStart が無効のときのみ有効です。

Rearranging | rearranging5

スワイプ ジェスチャまたは スライド ジェスチャは、再整列の操作の最小距離のしきい値を超えました。この状態は、GestureRecognizerRearrangeStart が有効のときのみ有効です。

Completed | completed6

スワイプ ジェスチャまたは スライド ジェスチャが停止し、CrossSliding 操作が完了し、タッチ接触が解除されました。

解説

CrossSlidingState プロパティは、GestureRecognizerCrossSlideThresholds プロパティによって指定される間隔しきい値に基づいて設定されます。

これらの間隔のしきい値は、CrossSliding 操作に選択操作または再配列の操作を伴うかどうかを決定するために使用されます。

次の図に CrossSliding 領域としきい値を示します。青で強調表示される領域は、選択またはスピード減速バンプの領域です。(左側の領域にはタイルの移動距離が示され、右側の領域にはそれに相当するスピード バンプ動作によるタッチによる接触での移動距離が示されます)。

メモ  スピード減速バンプは、スワイプまたはスライド ジェスチャ時にユーザーがわずかにドラッグ (または摩擦) を経験する CrossSliding 領域です。

CrossSlide の領域と間隔しきい値を示すスクリーン ショット。

選択、再配列、およびスピード減速バンプは、GestureRecognizerCrossSlideThresholds プロパティを通じて任意に組み合わせて有効または無効にできます。

SelectionStartSpeedBumpStart が有効な場合、選択またはスピード減速バンプ領域内でスワイプ ジェスチャまたはスライド ジェスチャが検出されたときに、SpeedBumpStart が無視され (この場合も摩擦があります)、SelectSpeedBumping が返されます。

SelectionStart が有効で、SpeedBumpStart が無効な場合、選択またはスピード減速バンプ領域内でスワイプ ジェスチャまたはスライド ジェスチャが検出されたときに、Selecting が返されます。

SpeedBumpStartRearrangeStart が有効な場合、SpeedBumpEnd は無視され、RearrangeStart のしきい値に到達するまで摩擦が続きます。

RearrangeStart が有効な場合、選択またはスピード減速バンプ領域外でスワイプ ジェスチャまたはスライド ジェスチャが検出されたときに、Rearranging が返されます。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.UI.Input
Windows::UI::Input [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

CrossSlidingEventArgs.CrossSlidingState property
CrossSliding event
CrossSlideThresholds property

 

 

表示:
© 2014 Microsoft