エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

PreallocatedWorkItem Class

事前に割り当てられた作業項目はスレッド プールへの送信に先立って作成され、必要に応じてスレッド プールに送信できるように作業項目が作成されることが保証されます。たとえば、リソース解放ルーチンは作業項目を作成するための十分なリソースがない状況で呼び出されることがあるため、リソース解放ルーチンのために PreallocatedWorkItem が必要な場合は、それを作成できます。

メモ  ThreadPool API は、デスクトップおよび Windows ストア アプリでサポートされています。

構文


Public NotInheritable Class PreallocatedWorkItem

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Threading(Both)]
[Version(0x06020000)]
[WebHostHidden()]

メンバー

PreallocatedWorkItemクラス には次の種類のメンバーがあります。

コンストラクター

PreallocatedWorkItemクラス にはこれらのコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
PreallocatedWorkItem(WorkItemHandler) Initializes a new work item with a WorkItemHandler delegate, allocating resources for the work item in advance.
PreallocatedWorkItem(WorkItemHandler, WorkItemPriority) Initializes a new work item with a WorkItemHandler delegate, allocating resources for the work item in advance, and specifies the priority of the work item relative to other work items in the thread pool.
PreallocatedWorkItem(WorkItemHandler, WorkItemPriority, WorkItemOptions) Initializes a new work item with a WorkItemHandler delegate, allocating resources for the work item in advance, and specifies the priority of the work item relative to other work items in the thread pool. Also specifies how the thread pool will allocate processor time for the work item.

 

メソッド

The PreallocatedWorkItem クラス には次のメソッドがあります。 また、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
RunAsync Submits the preallocated work item to the thread pool, without requiring any additional resources to be allocated.

 

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.System.Threading.Core
Windows::System::Threading::Core [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

表示:
© 2014 Microsoft