エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StorageStreamTransaction Class

ランダム アクセス ストリーム用の書き込みトランザクションを表します。

構文


var storageStreamTransaction = openTransactedWriteAsync();

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

StorageStreamTransactionクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The StorageStreamTransaction クラス には次のメソッドがあります。C#、Visual Basic、C++ では、次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
Close [C++, JavaScript]Releases system resources that are exposed by the stream, indicating that the data request is complete.
CommitAsync Save the stream to the underlying file.
Dispose [C#, VB]Performs tasks associated with freeing, releasing, or resetting unmanaged resources.

 

プロパティ

StorageStreamTransactionクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Stream

読み取り専用Gets the random-access stream used in the transaction.

 

ファイル アクセスのサンプルは、ファイルの処理書き込み操作を実行するために StorageStreamTransaction オブジェクトを使用する方法を示します。



if ( file !== null) {
    file.openTransactedWriteAsync().then(
        function (transaction) {
            var dataWriter = new Windows.Storage.Streams.DataWriter(transaction.stream);
            dataWriter.writeString("Swift as a shadow");
            dataWriter.storeAsync().then(function (size) {
                transaction.stream.size = size; // reset stream size to override the file
                transaction.commitAsync().done(function () {
                    // Text written to file

                    // Close stream
                    transaction.close();
                });
            });
        },
        // Handle errors with an error function
        function (error) {
            // Proccess errors
        }
    );
}

この例では、file は、書き込むファイルを表す storageFile を格納しているローカル変数です。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

ファイル アクセスのサンプル
Object
IClosable

 

 

表示:
© 2014 Microsoft