エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StorageFile.GetBasicPropertiesAsync | getBasicPropertiesAsync Method

現在のファイルの基本プロパティを取得します。

構文


storageFile.getBasicPropertiesAsync().done( /* サクセス ハンドラーとエラー ハンドラー */ );

パラメーター

この メソッド にはパラメーターがありません。

戻り値

型: IAsyncOperation<BasicProperties>

このメソッドが正常に完了すると、BasicProperties オブジェクトとして現在のファイルの基本プロパティを返します。

注釈

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

この例では、storageFile.getBasicPropertiesAsync メソッドを使用してファイルの基本プロパティにアクセスする方法を示します。


storageFile.getBasicPropertiesAsync().then(
    function (basicProperties) {
        var size  = basicProperties.size;
    }
);

storageFile.getBasicPropertiesAsync メソッドを使用するには、ファイルを表す StorageFile オブジェクト (例では storageFile) が必要です。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8 [未実装、「注釈」を参照]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

StorageFile

 

 

表示:
© 2014 Microsoft