エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StorageItemContentProperties.GetDocumentPropertiesAsync | getDocumentPropertiesAsync Method

項目 (ファイルやフォルダーなど) のドキュメント プロパティを取得します。

構文


storageItemContentProperties.getDocumentPropertiesAsync().done( /* 成功ハンドラーとエラー ハンドラー */ );

パラメーター

これメソッドにはパラメーターがありません。

戻り値

型: IAsyncOperation<DocumentProperties>

このメソッドが正常に完了すると、documentProperties オブジェクトを返します。

解説

JavaScript では、documentProperties オブジェクトが返されたときにそれをキャプチャし、処理するハンドラー関数を指定するには、then または done を使用します。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.Storage.FileProperties
Windows::Storage::FileProperties [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

storageItemContentProperties class
documentProperties class
Windows.Storage.storageFile class
Windows.Storage.storageFolder class

 

 

表示:
© 2014 Microsoft