エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

FolderInformation.CreateFolderQueryWithOptions | createFolderQueryWithOptions Method

現在のフォルダーの子 StorageFolder オブジェクトに対して、フィルター処理された検索クエリを実行するために使用されるオブジェクトを作成します。オブジェクトは、指定されたクエリ オプションで初期化されます。

構文


var storageFolderQueryResult = folderInformation.createFolderQueryWithOptions(queryOptions);

パラメーター

queryOptions

型: QueryOptions

初期クエリ オプション。

戻り値

型: StorageFolderQueryResult

検索クエリを管理し結果にアクセスするオブジェクト。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

名前空間

Windows.Storage.BulkAccess
Windows::Storage::BulkAccess [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

FolderInformation

 

 

表示:
© 2014 Microsoft