エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ApplicationData.SignalDataChanged | signalDataChanged Method

登録されているすべてのイベント ハンドラーに DataChanged | datachanged イベントを送信します。

構文


applicationData.signalDataChanged();

パラメーター

この メソッド にはパラメーターがありません。

注釈

SignalDataChanged | signalDataChanged メソッドを使用すると、アプリケーションのその他のコードを送出してローカル状態を再読み込みできる DataChanged | datachanged イベントを発生させることができます。

ローミング状態が変化すると、システムにより自動的に DataChanged | datachanged イベントが出されます。これらの変更が他のデバイスに変更がローミングされると、ローミングの状態を更新することによって、これらのデバイスで実行中のアプリケーションのインスタンスも DataChanged | datachanged イベントに応答できるようになります。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8 [未実装、「注釈」を参照]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Storage.ApplicationData.dll

参照

タスク
クイック スタート: ローミング アプリケーション データ (JavaScript)
クイック スタート: ローミング アプリケーション データ (C#/VB/C++)
概念
アプリケーション データの概要
参照
ApplicationData

 

 

表示:
© 2014 Microsoft