エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

KnownCameraAudioVideoProperties Class

11/30/2012

ビデオ キャプチャの設定を取得および設定するために使用します。

構文


public static class KnownCameraAudioVideoProperties : Object

属性

MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
StaticAttribute(Windows.Phone.Media.Capture.IKnownCameraAudioVideoPropertiesStatics, NTDDI_WIN8)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

KnownCameraAudioVideoPropertiesクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

メソッド

The KnownCameraAudioVideoProperties クラス では、次のもののメソッドを継承しますObject クラス.

プロパティ

KnownCameraAudioVideoPropertiesクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

H264EnableKeyframes

読み取り専用H264 エンコード時にキーフレームを有効にするかどうかを指定します。

H264EncodingLevel

読み取り専用H264 ビデオ エンコードに使用されるエンコーダー レベルを指定します。

H264EncodingProfile

読み取り専用H264 ビデオ エンコードに使用されるエンコーダー プロファイルを指定します。

H264QuantizationParameter

読み取り専用H264 ビデオ エンコードで使用される量子化パラメーター (QP) を指定します。

H264RequestDropNextNFrames

読み取り専用エンコーダーでドロップされるフレームの数を指定します。

H264RequestIdrFrame

読み取り専用デコードの即時更新を要求します。

UnmuteAudioWhileRecording

読み取り専用記録中にオーディオをミュート解除するかどうかを指定します。

VideoFrameRate

読み取り専用1 秒ごとにキャプチャされるビデオ フレームの数を指定します。

VideoTorchMode

読み取り専用ビデオをキャプチャするときにトーチがどのように使用されるかを指定します。

VideoTorchPower

読み取り専用ビデオをキャプチャするときのトーチの明るさを指定します。

 

注釈

このクラスのプロパティは AudioVideoCaptureDevice クラスで使用されます。このクラスは、キャプチャ デバイスについて取得または設定するプロパティを識別するために使用されます。AudioVideoCaptureDevice クラスでは、GetProperty クラスはプロパティの現在の値を取得し、SetProperty メソッドはプロパティに新しい値を設定します。また、GetSupportedPropertyRange メソッドまたは GetSupportedPropertyValues メソッドを使用して、プロパティの詳細を取得できます。

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.Media.Capture
Windows::Phone::Media::Capture [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

Object

 

 

表示:
© 2014 Microsoft