エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

AudioVideoCaptureDevice Class

11/30/2012

オーディオおよびビデオをキャプチャします。

構文


public sealed class AudioVideoCaptureDevice : Object,
    IDisposable,
    ICameraCaptureDevice

属性

MarshalingBehaviorAttribute(Agile)
StaticAttribute(Windows.Phone.Media.Capture.IAudioVideoCaptureDeviceStatics, NTDDI_WIN8)
VersionAttribute(NTDDI_WIN8)

メンバー

AudioVideoCaptureDeviceクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

イベント

AudioVideoCaptureDeviceクラス には次のイベントがあります。

イベント説明
PreviewFrameAvailable プレビュー フレームが使用可能になると発生します。
RecordingFailed 記録時にキャプチャが失敗すると発生します。
VendorSpecificDataAvailable ベンダー固有のデータが使用可能になると発生します。

 

メソッド

The AudioVideoCaptureDevice クラス には次のメソッドがあります。次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
Close キャプチャ デバイスに関連付けられているリソースを解放します。
FocusAsync オートフォーカス、自動ホワイト バランス、および自動露出の各操作を適宜開始します。
GetAvailableCaptureResolutions ビデオのキャプチャに使用できる解像度を取得します。
GetAvailablePreviewResolutions カメラのプレビューから使用できる解像度を取得します。
GetPreviewBufferArgb さらに処理を行うために、現在のファインダー ARGB フレームをバッファーにコピーします。
GetPreviewBufferY さらに処理を行うために、現在のファインダー フレームの輝度データをバッファーにコピーします。
GetPreviewBufferYCbCr さらに処理を行うために、現在のファインダー フレームをバッファーにコピーします。
GetProperty 既知のカメラ プロパティの値を取得します。
GetSupportedPropertyRange 既知のカメラ プロパティのサポートされる値の範囲を取得します。
GetSupportedPropertyValues 既知のカメラ プロパティのサポートされる値のリストを取得します。
OpenAsync オーディオとビデオをキャプチャするための AudioVideoCaptureDevice オブジェクトを作成します。
OpenForAudioOnlyAsync オーディオ (ビデオなし) をキャプチャするための AudioVideoCaptureDevice オブジェクトを作成します。
OpenForVideoOnlyAsync ビデオ (オーディオなし) をキャプチャするための新しい AudioVideoCaptureDevice オブジェクトを作成します。
ResetFocusAsync レンズを既定の位置に戻すか、または連続してオートフォーカスを再開できます。
SetCaptureResolutionAsync キャプチャの解像度を設定します。
SetPreviewResolutionAsync プレビューの解像度を設定します。
SetProperty 既知の camera プロパティの値を設定します。
StartRecordingToSinkAsync オーディオ ビデオ データのキャプチャを開始し、キャプチャ↓データをシンクに送信します (ネイティブ コードの場合)。
StartRecordingToStreamAsync オーディオ ビデオ データのキャプチャを開始し、キャプチャ↓データをストリームに送信します。
StopRecordingAsync オーディオ ビデオ データのキャプチャを停止します。

 

プロパティ

AudioVideoCaptureDeviceクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

AudioEncodingFormat

読み取り/書き込みキャプチャされたオーディオ データの形式を取得および設定します。

AvailableSensorLocations

読み取り専用電話機で使用できるカメラの位置を返します。

CaptureResolution

読み取り専用キャプチャの解像度を取得します。

FocusRegion

読み取り/書き込みカメラが焦点を合わせるファインダー内の領域を取得または設定します。

PreviewResolution

読み取り専用プレビューの解像度を取得します。

SensorLocation

読み取り専用電話機でのカメラの位置を取得します (表側または裏側)。

SensorRotationInDegrees

読み取り専用画面に対してカメラ センサーが回転する角度を取得します。

SupportedAudioEncodingFormats

読み取り専用電話機でサポートされているオーディオ エンコーディング形式を取得します。

SupportedVideoEncodingFormats

読み取り専用電話機でサポートされているビデオ エンコーディング形式を取得します。

VideoEncodingFormat

読み取り/書き込みキャプチャされたビデオ データの形式を取得および設定します。

 

要件

サポートされている最小のクライアント

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小のサーバー

サポートなし [Windows ストア アプリのみ]

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Phone.Media.Capture
Windows::Phone::Media::Capture [C++]

メタデータ

Windows.winmd

Capabilities

ID_CAP_ISV_CAMERA [Windows Phone]
ID_CAP_MICROPHONE [Windows Phone]

参照

Object
IClosable
ICameraCaptureDevice

 

 

表示:
© 2014 Microsoft