エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

PackageId.ResourceId | resourceId Property

パッケージのリソース ID を取得します。

構文


var resourceId = packageId.resourceId;

プロパティ値

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

リソース ID。パッケージのリソース ID が存在しない場合、このプロパティは null になります。

解説

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

Package.Current | current プロパティを使用して、現在のアプリケーションのパッケージを取得します。Package.Id | id プロパティを使用して、パッケージ ID を取得します。この例では、Package クラスと PackageId クラスのメンバーを使用して、パッケージの ID 情報を取得します。


var package = Windows.ApplicationModel.Package.current;
var packageId = package.id;
var version = packageId.version;

var output = [ "Name: \"" + packageId.name + "\"",
               "Version: " + version.major + "." + version.minor + "." 
                           + version.build + "." + version.revision,
               "Architecture: " + packageId.architecture,
               "ResourceId: \"" + packageId.resourceId + "\"",
               "Publisher: \"" + packageId.publisher + "\"",
               "PublisherId: \"" + packageId.publisherId + "\"",
               "FullName: \"" + packageId.fullName + "\"",
               "FamilyName: \"" + packageId.familyName + "\"",
               "IsFramework: " + package.isFramework ];


要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8 [実装されていません。"解説" を参照してください]

名前空間

Windows.ApplicationModel
Windows::ApplicationModel [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

サンプル
アプリ パッケージ情報のサンプル
参照
PackageId

 

 

表示:
© 2014 Microsoft