エクスポート (0) 印刷
すべて展開
展開 最小化
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

WriteState 列挙体

XmlWriter の状態を指定します。

名前空間:  System.Xml
アセンブリ:  System.Xml (System.Xml.dll 内)

public enum WriteState

メンバー名説明
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETAttribute属性値が書き込まれていることを示します。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETClosed Close メソッドが呼び出されていることを示します。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETContent要素の内容が書き込まれていることを示します。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETElement要素開始タグが書き込まれていることを示します。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETError例外がスローされ、XmlWriter が無効な状態になっています。 Close メソッドを呼び出すと、XmlWriterClosed 状態にできます。 それ以外の XmlWriter メソッドを呼び出した場合、InvalidOperationException が発生します。
メモメモ
このフィールドは .NET Framework 2.0 リリースで追加されました。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETPrologプロローグが書き込まれていることを示します。
XNA Framework によるサポート汎用性のあるクラス ライブラリ によるサポートサポート対象: Windows ストア アプリ用 .NETStartWrite メソッドがまだ呼び出されていないことを示します。

.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

汎用性のあるクラス ライブラリ

サポート対象 : 汎用性のあるクラス ライブラリ

Windows ストア アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows 8

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft