エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

TextBlock.Text プロパティ

TextBlock のテキスト コンテンツを取得または設定します。

名前空間:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation, http://schemas.microsoft.com/netfx/2007/xaml/presentation

[LocalizabilityAttribute(LocalizationCategory.Text)]
public string Text { get; set; }
<object Text="string" .../>

プロパティ値

型 : System.String
この TextBlock のテキストの内容。 テキスト以外のコンテンツはすべて取り除かれ、TextBlock コンテンツはプレーン テキスト表現になります。 既定値は、String.Empty です。

識別子フィールド

TextProperty

true に設定されたメタデータのプロパティ

AffectsMeasure , AffectsRender

TextBlock でプレーン テキストを表示する場合は、このプロパティを使用します。テキストの書式を設定する必要がある場合は、Inline オブジェクトを Inlines プロパティに追加します。

TextBlock 要素の Text 属性を設定する方法を次の例に示します。


<TextBlock Text="The text contents of this TextBlock element."/>


代わりに、テキストの内容を TextBlock 要素のタグに含めるだけでもかまいません。

Text プロパティをプログラムによって設定する方法を次の例に示します。


TextBlock textBlock = new TextBlock();
textBlock.Text = "The text contents of this TextBlock.";


.NET Framework

サポート対象 : 4.5.2、4.5.1、4.5、4、3.5、3.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

Windows Phone アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows Phone 8、Silverlight 8.1

Windows Phone 8.1, Windows Phone 8, Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft