エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

MediaElement.Stop メソッド

2013/12/12

メディアを停止し、最初から再生されるようにリセットします。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public void Stop()

このメソッドは、メディアが再生されている場合に再生を停止します。メディアが一時停止している場合、メディアの先頭にシーク位置がリセットされ、一時停止されたフレームは継続して描画されます。メディアが既に停止されている場合、このメソッドは無効です。

MediaElement オブジェクトの PlayPause、および Stop の各メソッドを使用すると、メディアの再生を対話的に制御できます。MediaElement オブジェクトと、メディアの再生を制御するためのいくつかのボタンを定義する方法を次の例に示します。


<Grid>
    <Grid.ColumnDefinitions>
        <ColumnDefinition Width="*" />
        <ColumnDefinition Width="*" />
        <ColumnDefinition Width="*"/>
    </Grid.ColumnDefinitions>
    <Grid.RowDefinitions>
        <RowDefinition Height="*" />
        <RowDefinition Height="Auto" />
    </Grid.RowDefinitions>

    <MediaElement x:Name="media" Source="xbox.wmv" Width="300" Height="300" 
                  Grid.Column="0" Grid.Row="0" Grid.ColumnSpan="3" />

    <!-- Stops media playback.-->
    <Button Click="StopMedia" 
     Grid.Column="0" Grid.Row="1" Content="Stop" />

    <!-- Pauses media playback. -->
    <Button Click="PauseMedia" 
     Grid.Column="1" Grid.Row="1" Content="Pause" />

    <!-- Begins media playback. -->
    <Button Click="PlayMedia" 
     Grid.Column="2" Grid.Row="1" Content="Play" />

</Grid>


関連するコードによって、いくつかのイベント ハンドラーが作成され、StopPause、および Play の各メソッドを使用して MediaElement が制御されます。


private void StopMedia(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    media.Stop();
}
private void PauseMedia(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    media.Pause();
}
private void PlayMedia(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    media.Play();
}


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft