エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

MediaElement.AudioStreamIndex プロパティ

2013/12/12

ビデオ コンポーネントと共に再生するオーディオ ストリームのインデックスを取得または設定します。オーディオ ストリームのコレクションは実行時に構成され、メディア ファイル内で使用可能なオーディオ ストリームすべてを表します。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。

public Nullable<int> AudioStreamIndex { get; set; }
<MediaElement AudioStreamIndex="int"/>

プロパティ値

型: System.Nullable<Int32>
ビデオ コンポーネントと共に再生するオーディオ コンポーネントのメディア ファイル内のインデックス。インデックスを未指定にできます。その場合の値は null になります。既定値は null です (「備考」セクション参照)。

依存関係プロパティの識別子フィールド:  AudioStreamIndexProperty

オーディオ ストリームのインデックスを明確に設定しない場合、このプロパティの値は null になります。null 値は、メディア ファイルで既定のオーディオ ストリームが使用されることを示します。

事前に AudioStreamIndex をインデックス値に設定している場合は、値を null に戻すことができます。その場合の動作として、既定の初期オーディオ ストリーム値がキャッシュされ、オーディオ ストリームが再開します。

AudioStreamIndexAudioStreamCount は両方とも特にオーディオ ストリームのみのコレクションを参照します。このコレクションは実行時にローカルで構成されます。実際のメディアを調べると、各オーディオ ストリームの間にオーディオ以外のストリーム タイプが含まれていることがありますが、そのような他のストリームはこのコレクションには含まれません。

設定を示すためにこのプロパティを XAML で設定することができます。値は、MediaOpened イベントが発生した後にのみ有効になります。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft