エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ItemsControl.DisplayMemberPath プロパティ

2013/12/12

データ アイテムごとに表示されるプロパティ名またはプロパティのパスを取得または設定します。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。

public string DisplayMemberPath { get; set; }
<itemsControl DisplayMemberPath="propertyPath"/>

XAML 値

propertyPath

CLR プロパティ パス。

プロパティ値

型: System.String
コントロール内のデータ項目ごとに表示されるプロパティ名またはプロパティのパス。既定値は空の文字列 ("") です。

依存関係プロパティの識別子フィールド:  DisplayMemberPathProperty

DisplayMemberPath では、ドット パスを使用してプロパティのサブプロパティを参照できます。詳細については、「Windows Phone のデータ バインディング」を参照してください。

次の例では、ItemsControl を継承する ListBox を作成し、それを Customer オブジェクトのコレクションにバインドしています。この例では、DisplayMemberPathProperty を顧客の LastName プロパティに設定します。したがって、ListBox には次の値が表示されます。

  • Anderberg

  • Ashton

  • Hicks

  • Pica


<Grid>
    <Grid.Resources>
        <src:Customers x:Key="customers"/>
    </Grid.Resources>
    <ListBox ItemsSource="{StaticResource customers}" Width="250" Margin="0,5,0,10" 
       DisplayMemberPath="LastName"  />
</Grid>


Customer クラスと ListBox がバインドされるコレクションを次の例に示します。


public class Customer
{
    public String FirstName { get; set; }
    public String LastName { get; set; }
    public String Address { get; set; }

    public Customer(String firstName, String lastName, String address)
    {
        this.FirstName = firstName;
        this.LastName = lastName;
        this.Address = address;
    }

}

public class Customers : ObservableCollection<Customer>
{
    public Customers()
    {
        Add(new Customer("Michael", "Anderberg",
                "12 North Third Street, Apartment 45"));
        Add(new Customer("Chris", "Ashton",
                "34 West Fifth Street, Apartment 67"));
        Add(new Customer("Cassie", "Hicks",
                "56 East Seventh Street, Apartment 89"));
        Add(new Customer("Guido", "Pica",
                "78 South Ninth Street, Apartment 10"));
    }

}


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft