エクスポート (0) 印刷
すべて展開

Control.IsTabStop プロパティ

更新 : 2007 年 11 月

コントロールがタブ ナビゲーションに含まれるかどうかを示す値を取得または設定します。これは、依存関係プロパティです。

名前空間 :  System.Windows.Controls
アセンブリ :  PresentationFramework (PresentationFramework.dll 内)
XAML の XMLNS : http://schemas.microsoft.com/winfx/xaml/presentation

[BindableAttribute(true)]
public bool IsTabStop { get; set; }
/** @property */
/** @attribute BindableAttribute(true) */
public boolean get_IsTabStop()
/** @property */
/** @attribute BindableAttribute(true) */
public  void set_IsTabStop(boolean value)

public function get IsTabStop () : boolean
public function set IsTabStop (value : boolean)
<object IsTabStop="bool" .../>

プロパティ値

型 : System.Boolean

コントロールがタブ ナビゲーションに含まれる場合は true。それ以外の場合は false。既定値は、true です。

識別子フィールド

IsTabStopProperty

true に設定されたメタデータのプロパティ

なし

IsTabStopfalse の場合、コントロールはタブ ナビゲーションから除外されます。

IsTabStop プロパティを設定する方法と、コントロールがタブ ナビゲーションに含まれるかどうかをテストする方法を次の例に示します。

<Button Name="btn13" IsTabStop="true" Click="IsTabStop">
  IsTabStop
</Button>


void IsTabStop(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    if (btn13.IsTabStop == true)
    {
        btn13.Content = "Control is a tab stop.";
    }
}


Windows Vista

.NET Framework および .NET Compact Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 3.5、3.0

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2014 Microsoft