エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

ColumnDefinition.Width プロパティ

2013/12/12

ColumnDefinition 要素の計算された幅を取得するか、ColumnDefinition で定義されている列の GridLength 値を設定します。

Namespace:  System.Windows.Controls
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)
XAML の XMLNS: xmlns にマップされていません。

public GridLength Width { get; set; }
<ColumnDefinition Width="doubleValue"/>
- or -
<ColumnDefinition Width="starSizing"/>
-or-
<ColumnDefinition Width="Auto"/>

XAML 値

doubleValue

論理ピクセル数の浮動小数点値として表される列の幅。浮動小数点値の補間はグリッド レイアウトでサポートされますが、通常、これは整数として指定されます。

starSizing

行または列のサイズを変更して、Grid で残りの利用可能領域を使用するとき従う規則。スター サイズ変更にはアスタリスク文字 * が含まれ、オプションでアスタリスクの前に整数値が含まれます。この整数値は、他の使用可能なスター サイズ変更に対する加重因子を指定します (たとえば、3*)。スター サイズ変更の詳細については、Grid のトピックを参照してください。

Auto

リテラルの Auto で表される列の幅。Auto サイズ変更の詳細については、Grid または GridLength のトピックを参照してください。

プロパティ値

型: System.Windows.GridLength
列の幅を表す GridLength。既定値は 1.0 です。

依存関係プロパティの識別子フィールド:  WidthProperty

Grid 内の列に子要素が追加された場合に、列の Width プロパティが Auto に設定されていると、その子要素は制限なしで測定されます。この動作により、ScrollViewer を使用している場合に水平スクロール バーが表示されなくなることがあります (子要素が境界なしとして測定されるため)。子要素は、スクロールされる代わりにクリッピングされて表示されます。

GridUnitType の既定値は Star です。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2014 Microsoft